市街地モジュール、ゼロベース改修

かなり前に大改修をしないと…と記事に書いた市街地コーナーモジュールですが、解体を進めていくうちにさらなる問題が…
  1. 建物についてはほぼ全てが経年劣化による老朽や変色で大規模な工作が必要。
  2. かさ上げした地面部分も、上物のターフ類含めて老朽劣化が著しい。
  3. さらに度重なる改修時のパウダー散布で路盤端部のバラストの着色が好ましくない状態に。
  4. 更には初期に作ったものなので、今のコンセプトとかなり違う構図になっている。
といったかなりな難物状態でしたので、ここは心機一転ゼロベースでの作り直しとする事に。

a0009920_12444033.jpg
一旦外せるものは全て外した上に、変色してしまった肩部バラストも取ってしまいます。
カーブのほとんどの部分はフレキシブルレール&コルク道床なので、傷めないようにして削り落としていきます。

スケール代わりにおいてあるレールは、全面改装と決まった時に出てきたアイデアが出来るか確認するため。
サイズ的に問題なさそうなので、スチレンボードでかさ上げを。
a0009920_12491804.jpg
劣化したり半端になってしまって本線などには使えなくなったレールを使って、ある情景を再現できるか試みてみます。


[PR]
トラックバックURL : http://inus.exblog.jp/tb/237887347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by inu_uni | 2017-10-17 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

宇宙・鉄道・電子工作・食い物・・・とりとめなく書き連ねたブログです。


by inu_uni