ATOK2006を使ってみる

昔PC-9800時代はATOKとかWXⅡとかいろいろなFEP(当時はまだIMEなどという呼び名はなかった)を使っていたのだが、Winへの移行に伴い標準搭載のMS-IMEへと移行したけれどずーっとその変換効率の悪さに馴染めなかったのだが、PCショップのポイントが貯まっていたので消化をかねてATOK2006を購入してみた。

店頭で価格をみていたら、ATOKが入った一太郎のアップグレード版が数百円しか違わないであった。一太郎は先のPC-9800時代に当時静岡にあった大手パソコンショップ(今ではすっかり規模縮小して秋葉に一件残すのみでメイド喫茶を主業にしていたはず)でやったじゃんけん&言い値セールにて500円で買ったVer.5の正規ユーザーなのだが、UserID等はどこにいったか判らないので、ATOKのみの単体版を買ってきた。

まあ、こういうものは効果は学習させてからなのでどうなるか判らないですが、ポイントとはいえ大枚切って買ったのでそれなりの効果を発揮して欲しいなぁ・・・
[PR]
トラックバックURL : http://inus.exblog.jp/tb/3353639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by inu_uni | 2006-03-17 20:37 | PC・ネット | Trackback | Comments(0)

宇宙・鉄道・電子工作・食い物・・・とりとめなく書き連ねたブログです。


by inu_uni