2017年 04月 04日 ( 1 )

MSEの艤装

まあ思ってもいなかった大物の入線ですので、保有車両の標準的艤装を施さないと。
a0009920_23101418.jpg

以前入線させたEXE同様、6+4両といった構成ですので、実車さながら運転会の規模に合わせた編成が構成できますが当面予定の運転会はグランシップトレインフェスタなので確実にフル編成運用です。
臨時入線で予算がきびしいので、なるべくコストがかからないよう勘案しながら、中間先頭車についてるダミーカプラーの交換から。
a0009920_23101546.jpg

本来ならコイルばね使用の新仕様のBMTNカプラーに変えるのがベターなのでしょうが、手持ちでちょうどJC25が有るので、そちらに交換。

中間部分も元々のアーノルド仕様でもかなり編成間隔が狭いのも救い。
a0009920_23101629.jpg

なのでこの部分は編成間隔短縮よりディテールの追加を目的としてカトーカプラーの密連Aに交換して、ジャンパー線のディテールを。
a0009920_23101698.jpg


a0009920_23101708.jpg

室内灯は以前導入したVSEは展望席という特殊構造だったこともあり、TORM.の室内灯を入れてましたが、今回は基本通常構造のボギー車なので、F&Mokeiのillumi室内灯の電球色を。
a0009920_23101843.jpg

これなら1両あたり消費税入れても500円ちょっとですみますし、明るさも他より優れていますので誠に助かる一品です。
a0009920_23101879.jpg

光の周り具合もかなり良いので構造が違うKATO車以外は基本これを使ってます。
a0009920_08154386.jpg
本来実車の照明は、白く見えますがLEDの灯具を見ると2/3ぐらいの割合で電球色と白色のLEDが
混ざった状態なので、木目を多用した室内の雰囲気に合わせるなら…と電球色を採用。
10両もありますし他の作業もあるので、少しづつ進めていきます。




[PR]
by inu_uni | 2017-04-04 06:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

宇宙・鉄道・電子工作・食い物・・・とりとめなく書き連ねたブログです。


by inu_uni