侵食

先日ブログに取り上げたご登場アニメですが、新東名のサービスエリアにオフィシャルショップが出来たと聞いたので先週行って来ました。
a0009920_17205591.jpg

こういう場所ですから、車用のアイテムがないかと探してみたのですがどれも売り切れ。
まあしょうがない…と思って暫くしたころ、Twitter情報で翌週土曜に入荷予定とのこと。更には当日の朝9:20から入場整理券を配布するとのこと。まあ最寄りインターから乗れば15分かからず行ける場所なので…と行った所長蛇の列。
整理券は貰えたのですが、なんと入場時間が4時間以上後。
a0009920_17205646.jpg

まあ貰った以上は…なので、一旦引き上げて再度出かけ(流石に2度目は高速使わなかったw)欲しかったものは無事入手。

しかし新東名開通後には一番人気だったSAなのにさらに上乗せですから混雑がすごいこと。

a0009920_17205632.jpg

地元夏まつりのポスターまで進出してるし
a0009920_17205704.jpg

レストランメニューにまで地場産品を使ったコラボメニューがあるという徹底ぶり。

まあ、今まで地域としてはいまいちメジャーになれなかった所もありますから(バブル期になんとかしようとやってましたが、効果が出る前にしぼんじゃいましたし)こう行った機会で盛り上がるのは悪くないと。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-23 07:00 | イベント | Trackback | Comments(0)
a0009920_22183795.jpg

梅雨だというのに毎晩熱帯夜が続いてげんなりしていましたが、やっとで梅雨明けです。

…が、あまり変わらない状況で夜の作業が進まないこと著しい状態。
なのでしばらく更新頻度が落ちる可能性がありますが、ご了承下さい。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング

[PR]
# by inu_uni | 2017-07-21 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)
先日、別件の用事で近所のホビー系中古ショップへ行った際ついでと店内を見ていたらガンプラが1個だと800円・2個だと1000円というセールをやっていたので適当に2個購入。
a0009920_19033011.jpg

うち一つはバンダイ工場の見学時でしか買えない限定キットですが、生産時に生じる端材や不良品の廃プラを再生させて作ったキット。
a0009920_19033178.jpg

色んな色の混じった素材を使うので、この影響が出ないように成型色は黒一色。他の店やこの店でも以前はプレミア価格で扱っていましたが、場所も近いうえに見学イベントもそこそこ頻繁に行われてる故にそれなりの数が持ち込まれる、更にガンプラ最大のメリット「成型色での塗り分けがされていない」(無塗装で組み立てればただの真っ黒)がない故か、どの店でも最近ではダブついてるキットです。

まあ、自分のように「塗装前提」とか「改造用」部品取り用」などならば、成型色は安価に入手出来ればなんでも良いってのが本音。
特にガンプラだと「ここに◯◯のパーツがあれば置き換えるだけで再現できるのに…」なんてケースはよくある(専門誌なんかでも複数のキットから未キット化や今風にリデザインされたアイテムを再現する記事はよくあります)話ですし、都内には要素ごとのパーツをバラして売るショップもあるくらいです。

話を戻してプレミア価格で売っていたのをセールに回してるということは、店として損切りを行なってるという事。個人的に中古ショップの良し悪しはこれができるかどうかで判断出来るのではと思うのです。

ある中古ショップだと、とあるジャンル商品は状態いかん問わず基本製品の8掛け程度の値付けしかしていない。明らかに商品知識がないが無いのがバレバレですし、実際そこの商品棚はかなりの商品が動いていないという有様です。(何年か前に友人が売りに出した奴が未だに残ってるぐらいですし)

a0009920_19383129.jpg

逆に都内の専門ショップで買った室内灯の例を見ると、難があっても商品としての価値はあると値踏みしてこれ単品で出してくるあたりよく読んでるなと感心しました。
実際自分が買って、アップグレード用に使ってるわけですし。

まあそう行った判断はなかなか難しいですが、そう行った判断ができるお店はそれだけでも価値があると感じるものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-19 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)
ふらりと出かけた際、家電店で伊豆箱根のラブライブ!サンシャインラッピング車のBトレが、安価で売られていたので購入。
a0009920_06481864.jpg

最近ごく近くが聖地なこともあり、周囲でのサンシャイン人気はうなぎのぼり。
何しろ周辺のホビー系中古ショップではどこでもサンシャイン特設コーナーを設けているくらいで、ご当地の沼津の店はは当然聖地を謳ってるのは当たり前ですが、隣の自分の市のショップでも「聖地の隣」というキャッチでアピールしてるのには苦笑しましたが。

まあB4レイアウトの展示用とか、現在開発中のやつに使えないかという腹づもりで、台車形状は違いますが部屋を整理した際に見つけた以前購入していたKATOの小型動力と台車でお手軽に動力化しようと思っていたのですが…
a0009920_06481951.jpg


よく見たら足回りがSGフレーム。床板が台車がつかないタイプなので、動力はともかく付随車の台車が使えません。

余剰パーツを以前とっておいたのですが、しかもそんな時に限って見つからないというオチ。
さあどうしましゃうかねぇ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-18 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

Kindleを使う

さて、セットアップが終わると以前他の端末で使っていたKindleアプリでダウンロードしたものも同期されますので、サンプルで落としていたモノを早速見て見ました。
a0009920_18163612.jpg

以前聞いていたからE-INKの特徴であるコントラスがあるものは見やすいので、漫画のモノクロページは結構見やすい。
a0009920_05552859.jpg

もちろん小説などの活字ものは、タブレットやスマホの液晶ディスプレイと比べると先の特徴に加え、バックライトがそこまで明るくない故非常に読みやすい。テスト的に以前から読んでいたあるシリーズの最新刊で読書テストして見ましたが、それまでの文庫本より読みやすい感じ。文庫本や新書との比較だと画面も文字サイズも大きいのでKindleに軍配があがるかと思います。
a0009920_05552880.jpg

逆に厳しいと感じたのは、マンガのカラーページを出版時モノクロにしたようなページ。特に淡い色使いの作品だとE-INKの階調では表銀しきれないのでしょうね。

運用面では、自宅で使うならそのままでもいいですが持ち歩くとなると画面のサイズからケースやカバーが欲しいところ。そっちは追加注文中なので、届いたらまたテストしてみます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-16 07:00 | PC・ネット | Trackback | Comments(0)

Kindleを買う

数日前、セール自体より運送問題で物が届くのか?と話題になっていたamazonのprimeセール。特になんとなく覗いていたら、以前から気にはなっていたKindlePaperwhiteが半値近くまで値下げ、下位モデルの無印Kindleより安いのにしかも日本向けのストレージが32Gバイトのマンガモデルときたら手を出さないわけにはいきません。
a0009920_21343739.jpg

心配されていた運送問題も普通にヤマト…というか、amazonから発送通知が来たと思ったら間を空けずヤマトの通知アプリには配送中でステータスになってしまい、いつもの様に近くのセンター留めにする間も与えられないくらいの早業w
不在で回収になった隙をついてセンター留めに変更してその日のうちに仕事帰りにピックアップして来ました。
a0009920_21343828.jpg

内箱もまあコストダウンは感じますが、それなり感じが出ます。
a0009920_21343929.jpg

開封したらダミーの表示…と思いきや、eインクなので電源切ってもそのまま表示されてるんでしたね。
a0009920_21343994.jpg

ネットワーク接続もすっかり済ませて、amazonのアカウントで接続したらiOSアプリ版で購入したものも同期されるという手間いらず。
さてさて、実際使って見ますか。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-15 07:00 | PC・ネット | Trackback | Comments(0)

ズゴックの完成

a0009920_04594537.jpg

前回ヘックス迷彩デカールを諦めたので、コーション表示やマーキングデカールを貼っていきます。
a0009920_04594537.jpg

面積が広くてのっぺりしそうな面を中心に貼っていきます。貼り終わったらバラして持ち手をつけて、水性トップコートを吹き付けてツヤ感の統一とデカールが剥がれないよう表面処理を。
a0009920_04594623.jpg

乾燥したら組み上げて、クリアパーツで追加したモノアイを入れて完成。
a0009920_04594711.jpg

a0009920_04594733.jpg

脚部はスミ入れ拭き取り時に溶剤を多めでウォッシング気味として汚れを加えて見ました。

無塗装でもそれらしく仕上がるのはさすがガンプラだな。塗装環境が整わなくても、これならいろいろ楽しめそうです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング

[PR]
# by inu_uni | 2017-07-13 07:00 | 工作 | Trackback | Comments(0)
先日の山梨市プラモデル展示会の企画で面白いものがありました。

毎回のこの展示会では、ワークショップ形式や運営メンバーなどで1つのキットを題材にしたり当日参加型で分担してキットを作る企画をやっているのですが、今年は見学者参加型で武田24人衆をプチッガイで再現するという企画をやってましたので、一緒に行った友人らと参加して来ました。
思えばバンダイはプチッガイという面白いキットを出して来たものです。
a0009920_20025354.jpg
組み立て易さから従来のモデラーでなくてもとっつきやすい上に他のキットでも使われている3mmジョイントのおかげで色々とパーツ追加できたり、フォルムの愛くるしさから女性にも人気(身の回りでもプチッガイだけは作るって女性が何人か…)そのうえこのご時世でオプショパーツが後付けされてないプレーンなキットなら定価でも540円なので、こういった無料体験でも主催者の財布を痛めにくいw

今回は主催者側でジャンクパーツまで揃えてくれるという、いたせりつくせりでしたので思いのままに作ってきました。

a0009920_21503363.jpg
自作は本体はあまり手を入れなかったのですが(そこまでやると時間が…でしたし)背負用のベースにウイング類モリモリに武装追加有り合わせの大型武装でそれらしくしあげてみました。
a0009920_21503468.jpg
友人らの作品は女性らしくデコったり黄色にマーカーでトラジマ化などと個性が出る仕上がりに。
有り合わせで短時間ですが、それでもここまで個性の違いが出るのはなかなか面白い企画でした。

普段だと合わせ目消しとか塗装の手間をと考えて組み立てますが、こう思いのまま形を作っていくのはものづくりの原点だなと、改めて感じさせられました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-11 07:00 | 工作 | Trackback | Comments(0)
Wi-Fi付きミラーレス・スマホ・PCでの写真連携活用のためにGoogleフォトを導入しているのですが、PCにストレージしているデータは今まで共有化していなかったが、これなら使えそうだとPCにもアップロードソフトを入れて共有化すると今、まで余り見返さなかったかった古い写真データがでてきて中には結構珍しいものもあったのでちょいとびっくり。

a0009920_07303718.jpg
中には1999年(20世紀!)に撮影したものまで。当時はまだExifの企画が決まる以前のカメラなので詳細データはわかりませんがオリンパスのコンパクト機で撮影したもの。銀塩のコンパクト機よりでかいボディ(よくよく考えてみると今のミラーレスよりおおきいかもw)に単焦点レンズのみに感度やシャッタスピード・ホワイトバランスの調整など出来ないという苦行としか思えない仕様でしたので駅撮り中心でした。
a0009920_07421024.jpg
SVGA/VGAサイズでしか撮影できなかったのとまだCCDの性能が良くない(確かビデオカメラ用を流用してコストを下げていたという記憶が)暗いと偽色がバリバリですが順光で十分光量があればそれなりの画像が撮れるのと、効果なスキャナー+銀塩カメラとの組み合わせより遥かにコストが下げられるので結構重宝していた記憶があります。

まだまだ古い写真はあるのですが、今回はこのへんで。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-10 07:00 | PC・ネット | Trackback | Comments(0)

山梨市プラモデル展示会

毎年この時期に山梨市プラモデル展示会が山梨市まちの駅で開催されるので行ってきました。

a0009920_20102451.jpg
最近こういったプラモデルの展示会が以前に比べてあちこちで開催されるようになってきましたが、今回のような公営や公共の機関で模型の認知やその工作の奥深さが上がってきているのではないかと思います。
一昔前だと「プラモデルなんて誰が組み立てても同じものができる」とか「子供のおもちゃ」などと行った作ったことがない人の認識が主流だったのが、実際作ってきた人がそういったところに占めていった結果なのではないでしょうか。

a0009920_23333589.jpg
先の批判的意見「誰が作っても同じ」っという点は今回の展示会でも明らかに違うということが、今回の展示会でもあきらかに。上の軍艦は旧日本海軍給餌艦の間宮ですが、単純にジオラマにするでなく、艦内で製造して兵隊に人気であったラムネ・羊羹・アイスクリームなどと一緒に並べてどのような缶であったかを思い起こさせる用にしてあったり、
a0009920_23401682.jpg
三菱つながり(ただ三菱鉛筆はいわゆる三菱グループとは資本的関係はないのですが)や「鉛筆に翼を付けたような戦闘機」といわれていたF-104をそのままストレートに合体させる遊び心とか、
a0009920_23350524.jpg
今や懐かしのアニメのキットを現在風にブラッシュアップさせてかっちり作るなど作り手によって千差万別なのは、やはり自らの発想と実際手を動かして作ったものだからでしょね。
a0009920_23440310.jpg
a0009920_23443944.jpg
個人的にすごいなと思ったのはこの2点。片やメタリックの上にクリア塗装を何重にも塗り重ねて深みある色合いを出すためホコリやカブりに気を使って丹念に。もう片方は古いキットの不足しているディティールを作り込んだ上で一見地味ながらも実際の楽器がどのように使われ表面がヤレていくのかまで考えて塗装を塗り重ねてた作品。
どちらも作者のセンスと技量が高レベルで融合している作品ではないかと思います。

こういったものを見せられる年分の創作意欲も湧いてきますね。(でも維持するだけでも大変なんだ。これがw)

ちなみに展示会は本日7/9も開催していますので、行ける方は是非。

[PR]
# by inu_uni | 2017-07-09 07:00 | イベント | Trackback | Comments(2)

七夕の月

a0009920_23284458.jpg

昨夜、夜ふと空を見上げるとかなり満月に近い月が。

例年ならばこの時期だと梅雨空で満足に月や星は見えないのですが、九州ではとんでもないとこになるくらい降っているのにこの辺りは空梅雨と言ってもいいくらいあまり降ってないからこそ七夕に月が見えてしまいました。

残念ながら、織姫星のベガ、彦星のアルタイルは雲間に隠れてしまってみつけられませんでしたが、雲が退けばすぐ見つけられるかと。
けれども、今日の七夕だと残念ながら二人の間に天の川は見つけられないでしょう。何故なら今日の月齢は13、かなり満月に近い状態なのです明る過ぎるのに加え、明け方近くまで沈まないため淡い輝きの天の川を観るには不向きなのです。
a0009920_23284584.jpg

実のところ本来の日本の季節の行事は月齢を基にした太陰暦で決めているため、こう言った天文現象が絡むものに関しては今の太陽暦を使った暦とはかなりズレているものなのです。
では、実際の七夕はいつになるのか?今年は8/28日になります。
国立天文台「スターウイークと伝統的七夕」
太陰暦ベースでの日付ですので7日=月齢7となり、上弦三日月となり沈むのも22時過ぎぐらいになりますので、晴れれば月明かりがない暗い空でベガとアルタイルの間に横たわる天の川を眺めることができるでしょう。
a0009920_23284504.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング

[PR]
# by inu_uni | 2017-07-08 07:00 | 宇宙・天文 | Trackback | Comments(0)
先日TwitterのTLに、小田急で保存していた歴代のロマンスカーや普通車両が解体されるというツイートが流れていました。
a0009920_17274937.jpg

知ってる人は知っていますが、小田急はSE車を始め廃止になった歴代ロマンスカー(SE,NSE,HiSE,RSE)と一部普通車両を各車両基地内に静態保存してあり、将来的には博物館などを設置したいという意向を示していました。

それらが今回、大野の車両基地に運ばれて解体されるかもしれない(そして一部は現実に)となったのですが、意外に思ったのが先述のTwitterTLやブログ等で「絶対反対!貴重な車両を潰すな!」的な意見が少なかった事です。

昨日のマイナビニュースで下記のような記事が出ていましたが、比較的早い時期にその事情について流れていたこともあり、多くの人の間に「保存するのも楽じゃない」的なことが浸透してきているのではないかと推測されます。
鉄道ニュース週報 (77) 小田急ロマンスカー「HiSE」相模大野に - 保存車の廃車解体の噂、真相は

一昔前なら新型車両投入で廃車ともなれば、新型をこき下ろす発言とか酷いのになると普段利用している一般客のことなど念頭になく「歴史的名車を廃車にするとは何事か。」的な発言がかなり散見していたのですが…
a0009920_00502484.jpg

一般的に鉄道ブームが過ぎて、趣味としての鉄道が定着してきてますから、それと共に円熟して色々と考慮できるようになっているのならば、歓迎したいところですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-07 07:00 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)

リモコンキーの修理

今の車は中古で買ったやつで、購入時に付いてきたのはリモコンキーだけ。まあ無くして困らないようにスペアキーは作りましたが、今時ドアの開閉にリモコンが無いのは不便なのでそのキーを使っていたのですが…
a0009920_23364602.jpg

ホール部分がポッキリと逝ってしまったのです。

この時はちょうどトレインフェスタ直前で時間がなかったので、割れた部分を接着剤で繋いで気休めにプラリペアで盛って応急処置で済ませました。
a0009920_23364734.jpg

が、所詮は応急処置。すぐさままたポッキリと…
やはり本腰入れて修理しないとダメだなと下準備をしっかりして取り組みます。
a0009920_23364839.jpg

前回は割れた部分を接着しただけで盛ったので強度的に弱かったですから、今回は中子としてブラ角棒を入れます。しかも瞬着ではなくプラ用接着剤で溶着させ、じっくり寝かして置いてあるので強度的にも問題ないかと。
あと、現在使ってるキーフックの関係からホール部分を大きくして強度を稼ぐために肉厚も厚くします。
a0009920_23364845.jpg

プラの上からはこの手の補修では定番のプラリペアを使用します。
a0009920_23364913.jpg

最初は盛れるだけ盛ってしまいますここでケチると後で削り出す際に泣きをみますw

a0009920_23365013.jpg

硬化したらあとは削り出し。ただプラリペアパルアクリル樹脂なのでかなり硬いため、金工ヤスリはもちろんのことリューター・サンドペーパー・電動ポリッシャーまで投入して削り出し。
a0009920_23365035.jpg

耐久性は使ってみないと…ですが、ひとまず外観的には問題なく仕上がりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング

[PR]
# by inu_uni | 2017-07-06 07:00 | 工作 | Trackback | Comments(0)

モジュールの原風景

先日の日曜は法事で親戚宅に出かけたのですが、その途中の光景。
a0009920_07115895.jpg

最新作の地方主要道モジュールは「国道ではないけどそれなりに栄えている幹線沿い」を想定して作ったのですが、ある方から「蒲原ー由比辺りの旧国1の沿線風景っぽい」って感想がありましたが久々に走ってみると、歩道整備は進んでますが確かに雰囲気が似ています。
a0009920_07115805.jpg

a0009920_07140174.jpg


この辺り交通の主要ルートは海側に作られたバイパスに完全に移行はしていますが、制作時のコンセプトてある「新旧の建物が入り混じった街並み」という意味では特に参考にしたわけではないですが、脳内でイメージとして捉えていたのかもしれません。

a0009920_07115945.jpg

モジュール規格の関係で難しいのですが、こういった光景のなかに新たに作り直された橋とかも組み込んでみたい欲が…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-05 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

新海誠展

a0009920_06415187.jpg

三島の大岡信ことば館で開催されてます、新海誠展を観に行ってきました。

a0009920_06415231.jpg

「ほしのこえ」から「君の名は。」までの監督作品のプロットやコンテ、設定が展示というかなりのボリューム感。
ただ、難を言うならばそれだけ揃えた故に深掘りという面ではそこまででは無いかな?という印象(まあしょうがない部分でもありますが)

逆に「君の名は。」で新海誠を知った人には俯瞰的に系譜が判る展示なのだオススメです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング


[PR]
# by inu_uni | 2017-07-03 07:00 | イベント | Trackback | Comments(0)

愁訴不定な車両トラブル

先日の運転会で先に紹介した285系と共にトラブルに悩まされたのがこのEF510。
a0009920_23001997.jpg

コキ10数両をけん引させようとしたら空転を起こしてしまい立往生。

そもそもKATOから現行出ている同車種とこの製品は別物。品番が違っているだけでなく内部構造がまるで別物に変わっています。
また動力部だけでなく、車輪が悪名高い黒歴史的なローフランジ車輪採用なのです。
a0009920_23001974.jpg

a0009920_23002085.jpg

比較的近い構成のEF210と並べると一目瞭然。フランジが低いだけでなく車輪自体の厚みも薄くなっているのが判ります。

ただ悩ましいのは、最初ギアがらみのトラブルかとオーバーホールクリーニングをして再度走らそうとしても同様に空転。牽引なしの単車で試すと問題なく走ってしまいます。

まず考えたのは、ローフランジ車輪の薄さによる粘着不足。この問題が改善してもローフランジの脱線のしやすさは残るわけですし、できることな
ら車輪だけでもなんとかしたいところです。
先日ホビセンに行ったのも現行品の車輪単体、ダメでも現行品の台車が手に入らないものかと探してみたのですが残念ながらありませんでした。

しょうがないので、現状でなんとか出来ないかとバラしてみたところトラクションタイヤがかなり硬くなっています。
a0009920_23002115.jpg

台車をバラしてタイヤを外そうとしたらいとも簡単に千切れるほど硬化している状態。
a0009920_23002250.jpg

トラクションタイヤの予備部品は確保してありましたので交換してみます。開封したら細かいASSYはチャック付き袋に入れて保管しておくと整理が楽です。
a0009920_23002234.jpg

新品と並べて見ると明らかに径が違う状態。念のため大丈夫だった反対側も交換。
a0009920_23002354.jpg

自宅では10数両のけん引状態をテストできないので、近いうちに先日直した285系と併せてレンタルレイアウトでテストをしないと…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-01 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

中古室内灯のおはなし②

さて先日購入した中古の室内灯ですが、前回の運転会で「改善しないと…」と思っていたこちらの車両に組み込む腹づもりで購入してました。
a0009920_07265175.jpg

885系白いソニック(現行製品では実車に合わせてアラウンド・ザ・九州に変更されてますが)、白色LED室内灯は組み込んであるのですが見ての通り側面ガラスがスモークガラスなのでかなり減光されてしまい、明るい環境だと室内灯が付いているかどうか判別しづらい状態に。
a0009920_07265180.jpg

6両編成でジャンクの室内灯も6セットなのでちょうど数が合い、組み替えには好都合。しかも導光板も集電シューも組み込んでありますので、ジャンクでそれらに不具合があっても問題がないのです。

a0009920_07265295.jpg

まずは元の状態。先頭側までしっかり光が回りきってない状態。
a0009920_07265348.jpg

ダイヤル位置を同じにしたまま基板をクリア室内灯に交換して再びレールに載せましたが、目論見通りかなり改善されてます。
a0009920_07265335.jpg

未交換車両を逆向きに連結して基板設置側での比較。旧タイプの明るさに露光を合わすと、クリア側は白トビを起こすくらい格段に明るくなってます。

前々から気になっていた車両の改善が思った以上に安価に出来たのでかなり満足です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-06-30 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)
さて、下地や細部の処理が終わったらボディの仕上げなのですが、今回は無塗装ながらも大きく印象が変わらないかとハイキューパーツのヘックス迷彩デカールを…と貼ってみました。
a0009920_21451605.jpg

か、どうにもなかなかうまいことハマってくれない感じに…
面積の大きいボディはまだいいのですが、腕や脚などは明らかにオーバースケールな表現に。通常のモビルスーツとは違い水陸両用だと曲線部分が多いためと、ヘックス迷彩デカール自体がもう少し大きめなスケールを想定しているのか?という感じがします。
a0009920_21451737.jpg

しょうがないので、ヘックス迷彩は諦め要所要所にコーションデカールやマーキングを貼って印象を変える方法に変更。再度洗浄し直してはっていきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-06-29 07:00 | 工作 | Trackback | Comments(0)

中古室内灯のおはなし①

同じクラブの方のブログに中古の室内灯を買ってきたという話が載っていて、「ほう?そんなものの中古もあるのか。」と思っていたのですが、先日都内の中古屋で自分も見つけてしまいました。
a0009920_21165166.jpg

KATOのクリア室内灯の白で導光板は短く加工してあるものの、集電シューまでついてこのお値段。さらにセールで10%オフという破格のお値段。

一応ジャンク扱いなので実際問題ないかと自宅でチェックしたところ基板自体は不良はなし。
a0009920_21165282.jpg

難ありといえば難ありなのが、付属の集電シューが微妙に変色。ぱっと見は気付きにくい程度ですが、自宅にあった新品残りと比較すると明らかにくすんでおり酸化皮膜が出来ているのでは?と思われます。
a0009920_21165293.jpg

a0009920_21165319.jpg

磨いても良いのですが、枚数もそこそこですし小さく薄い板なので手堅く薬品による処理を。サンポールに数分漬け込んでから水洗で見事元の色に。
a0009920_21165479.jpg


a0009920_21165459.jpg

実のところ、使う見込みは発光基盤さえあれば良いのですが、メンテナンスパーツとしてこちらは風乾して保管することに。

基板の方の使い道は、また別の機会に。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング

[PR]
# by inu_uni | 2017-06-28 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

久々の都内行き

先日補修の285系のASSY確保とその他もろもろの買い物するなら…と久々に都内に。

a0009920_20272245.jpg

前回の雨に降られてさまよった18きっぷの旅以来ですが、今回も雨を覚悟していたもののほぼ降らずに拍子抜けでした。
a0009920_20272370.jpg

肝心のASSYは台車は秋葉原で手に入ったものの、動力ユニットは見つからず、総本山に…
a0009920_20272369.jpg

しかし総本山でも売り切れ、あとは修理対応のみなのでどうしてもダメだった場合はメーカー修理しかなさそうです。
あと前回の運転会でもう1両ウイークポイントを抱えた車両があったのですが、こちらは既に改良品が出ている事もあり、欲しかった足回り系は入手出来ず。せっかくきたのに手ブラで帰るのもアレなので、総本山でないと手に入らなそうな汎用部品をいくつか購入。
a0009920_20272451.jpg

ちょうど2階スペースにて、新製品の技術紹介レポートをやっていたので金型製作の苦労を聞けたのは面白い話でした。

あと総本山へのルートで、前回池袋-中野のバスルートがあることが判明したので、前回乗らなかった哲学堂公園から中野へのバスルートをテスト。本数もそこそこあるので、中野-総本山-秋葉原といったゴールデンルートが。少なくとも無駄に新宿-落合東長崎を往復しなくてもすむので結構効率良くなります。

まあ細かいものは色々買ってきたので、それらはおいおいと…
a0009920_20284572.jpg



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-06-27 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

宇宙・鉄道・電子工作・食い物・・・とりとめなく書き連ねたブログです。


by inu_uni