かなり前に大改修をしないと…と記事に書いた市街地コーナーモジュールですが、解体を進めていくうちにさらなる問題が…
  1. 建物についてはほぼ全てが経年劣化による老朽や変色で大規模な工作が必要。
  2. かさ上げした地面部分も、上物のターフ類含めて老朽劣化が著しい。
  3. さらに度重なる改修時のパウダー散布で路盤端部のバラストの着色が好ましくない状態に。
  4. 更には初期に作ったものなので、今のコンセプトとかなり違う構図になっている。
といったかなりな難物状態でしたので、ここは心機一転ゼロベースでの作り直しとする事に。

a0009920_12444033.jpg
一旦外せるものは全て外した上に、変色してしまった肩部バラストも取ってしまいます。
カーブのほとんどの部分はフレキシブルレール&コルク道床なので、傷めないようにして削り落としていきます。

スケール代わりにおいてあるレールは、全面改装と決まった時に出てきたアイデアが出来るか確認するため。
サイズ的に問題なさそうなので、スチレンボードでかさ上げを。
a0009920_12491804.jpg
劣化したり半端になってしまって本線などには使えなくなったレールを使って、ある情景を再現できるか試みてみます。


[PR]
# by inu_uni | 2017-10-17 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

鉄道の日記念運転会

この秋だけで鉄道模型の運転会開催依頼が現時点で4件あり、今回は後半戦に突入。
ロケーションがJRの駅構内、しかも主要駅でさらに言えば鉄道の日での開催と相成りました。

前回までと違いJR構内ですので、それなりに気を使って登場車両はJRのものがほとんどでしたが、なかなかどうしてバリエーションに富んだものとなりました。

a0009920_08061172.jpg

a0009920_08061399.jpg
特に先ごろ大阪環状線からの引退で話題になった103系は5色のおもしろ編成を始め、八高線の3000番代とか仙石線仕様なども。
a0009920_08061515.jpg

a0009920_08070354.jpg

a0009920_08070544.jpg

会場がJR東日本管轄でしたが、それ以外のJR車両も
a0009920_08102998.jpg

a0009920_08103137.jpg
次回もJR駅構内での運転会ですが、また品を変えた車両が登場するかと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング

[PR]
# by inu_uni | 2017-10-14 22:28 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)
色々と作業をしていたらあっという間に前日になってしまったので、取り急ぎ告知を
a0009920_23010340.jpeg
明日甲府駅で運転会を開催します。
ポスターにもある様に、甲府駅の改札前コンコースで10〜16時までですので行楽のついでにお立ち寄りください。


[PR]
# by inu_uni | 2017-10-13 22:54 | イベント | Trackback | Comments(0)
構造的には短編成ものが生かせるエンドレス付きモジュールというコンセプトは固まったのですが、実際それが出来るかはトラックプランとスペースの使い方にかかってきます。

a0009920_22145738.jpg
a0009920_22145987.jpg
最初のアイディアでは、R150を基本に使って…と考えたのですが、本線のレールと干渉する位置になるので本線を跨がせるにはS248で45°で跨がせないと橋脚が干渉してしまいそうなので、両側を同様にした変形おむすび型のトラックプランを基本形にし、カーブ半径や直前の追加削減で調整してきます。
a0009920_22221352.jpg
が、ここで問題が。
R150だと20m級でボデイマウントカプラーだと接触する事が判明。ボードサイズ的にも余裕があるので、ワンサイズ大きい半径のR183で構成する様にしてまた再考します。


[PR]
# by inu_uni | 2017-10-12 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

3週間経過のiPhone8

バッテリーの劣化とGPSの不調からiPhone6から8に変えて3週間。

a0009920_21093404.jpg

OS自体は変わってないし、ハード的にも色々と変わった点はあるものの目立ったところはApple Pay対応とかホームボタンが物理ボタンで無くなっている、ヘッドホン端子がなくなったなど色々ありますが、使い勝手についてはまことに問題ないレベル。

飛躍的に良くなったと思えるのは、カメラの性能。階調感が良くなったのと暗部での黒つぶれが起きにくいのは模型の撮影などでは誠にありがたい点。
a0009920_21145988.jpg
特に上の画像の様な、暗い中に明るい部分がある被写体はどちらかに引っ張られがちなのですが、結構いいバランスで再現してくれてます。

逆に悪くなったのはiTunesとの関連性を初め、古くからの機能については放ったらかしというか改善が進んでなくチグハグ感がしてしまう部分。

まあ7からなら慌てて8にする必要は無いかと(Xについては色々未知数な部分が多いですが)思いますが、古い機種のアップデートと考えると誠に使いやすいのではと思います。


[PR]
# by inu_uni | 2017-10-11 07:00 | PC・ネット | Trackback | Comments(0)

夜の町おこしイベント

隣の市の街中でイベントがあるということで、ちょうど本屋に用事があったので出かけてきました。
a0009920_07121049.jpg
ケーブルテレビの工事が来るということで待っていたのですが、時間が過ぎた上にドタキャンで、現地に着く頃には日も暮れてきたのですが、普段の週末だとこの時間なら閑散としているのですが、それなりの人です。
a0009920_07121150.jpg
イベントとしてはよくある町おこしイベントですが、そこは間も無く二期放送開始を目前に迎えた今話題の沼津ですのでメインの出物はやはりコレ。
a0009920_07172696.jpg
a0009920_07172871.jpg
a0009920_07180267.jpg
実際ねぷた祭りに出展したねぷたですがかなり出来が良いです。これは日が暮れる頃に出かけて正解。
a0009920_07245271.jpg
メイン通りはもともとアーケードで歩行者専用ですが、横丁も通行止め(作中での逃走ルートといえばわかる人はわかりますが)にしてライブも開催。

ふと思ったのですが、地元でも町おこしイベントはあるのですが大体は昼で、ナイトイベントってなかなか無い気がしますね。(それどころか10〜15時なんてイベントが多い気が)
今の時代、SNSとかで知ったとしても気付いた時には終わってしまってる事が多いのでは?とも思ってしまいますが、昔の祭りのイメージでやってるとそういった機会を喪失してもったいない気もします。


[PR]
# by inu_uni | 2017-10-08 07:00 | イベント | Trackback | Comments(0)
そろそろ来年の運転会に向けて新作モジュールの構想をと考えています。

クラブの各モジュールとあまり被らない内容にすることはもちろんですが、ふと組んだモジュールレイアウト自体にある問題点があることに気づきました。
a0009920_07025204.jpg
それは、短編成の活躍の場が少ない事。
600×900のボード(コーナーは900×900)を複数枚組み合わせて構成していますが、時には1周20m以上のロングコースになる事も。そうなると1周回ってくるのにもかなりの時間がかかる故に、単行や2〜3両編成だと観客にとっての満足度が減少しかねない事もありなかなか短編成は出番が無いのが現状。

ところが最近の傾向としては、気軽に楽しめるBトレのようなショーティや鉄道コレクションのように地方私鉄の短編成増えてますし、その鉄コレにいたっては地方私鉄ゆえ16mや18m車といった車体自体が短いものが多くを占めます。
購入コストも安い(但し動力化とかすると通常の車両とあまり変わらないですが)のでついついと所有数も増えてしまいますが、なおさら活躍の場がないという現状。
a0009920_07270219.jpg

ブログにも書いた初夏に行った運転会に超小型パイクレイアウトを持ち込んだ際に、小型車両を走らせたところかなり評判が良かったことも。
a0009920_07173333.jpg
モジュールの中には路面電車や地方私鉄を想定したエンドレスを組み込んだモジュールも有りますが、自動運転ユニットを組み込んでおりなかなか自由に運転するわけではいかないので、自分がいない時でもパワーパックさえ用意しておけば自由に運転できるエンドレス入りのモジュールを作って、それらの車両が活躍できる場に…

そんなコンセプトで次のモジュールを考えていきたいと思います。



[PR]
# by inu_uni | 2017-10-07 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(2)

中秋の名月

10/4は中秋の名月でした。

中秋の名月は旧暦の8/15の月を指すのですが、通常9月頃なのですが今年は閏月が有る年に当たり5月が2回あったためこの時期になったものです。

a0009920_12583484.jpg
いつも観望会でお世話になっているお店でもお月見会ということで、イベントがあったので望遠鏡を持ち込んでの参加と相成りました。
a0009920_13000645.jpg

a0009920_13001014.jpg
があいにくの曇り空でしたがGPVの数値予報では21時ぐらいになれば…との情報に期待。
a0009920_22010327.jpg
時折チラリチラリと見えてはいたのですが、予報の時刻に近くなるにしたがい、雲が大きく切れた雲間についに月が。
a0009920_22030717.jpg

a0009920_22030860.jpg
iPhoneを使ってのコリメート撮影もできる程度の時間は確保できるぐらいに中秋の名月を楽しむことができました。


[PR]
# by inu_uni | 2017-10-05 12:52 | 宇宙・天文 | Trackback | Comments(0)

iPhone8に機種変…が

今まで使っていたiPhone6、そろそろ使用年数も3年近くなり半年ほど前から位置情報機能がおかしく、ナビなどまともに使えないという有様だったので恒例の9月新機種発表までだましだまし使おうという作戦でこらえてきましたが、読み通りでしたので、予約日に時間を合わせて手続きし、見事発売日に入手。

iPhoneはこれで4台目(4→5→6→8)ですが、もともとiPodから移行しているので、iTunesからのデータ移行も手慣れたものと思っていたところにとんでもないトラップが。

iPhoneの場合、iTunes上で「暗号化バックアップ」を行っていれば、アプリやそのパスワードごとそっくりそのまま新iPhone上に移せるのでそこさえ抑えておけばよかったのですが、先日読んだ「iTunesの12.7からはアプリ管理をしなくなった」といった記事を流し見していたのですが…

まさか8が12.7からでしか同期できないとは!!

しょうがないので過去の購入履歴からコツコツとダウンロードし、更には類似のアプリをフォルダにまとめるまで手作業とは…

はっきり言ってこれは改悪だろ。
Androidに比べたらこういった面で優れてたiPhoneのメリットが無いではないか。
まあ、今回は特殊な事情だったので急いでやったゆえの結果ですが、もう10年以上アップルと付き合って感じていることですが思い切ったことをやったあとに反発の声が大きいとまたもとに戻すのはアップルではよくあることなので、懸命な方はもうしばらく待ったほうが良いかもしれませんなぁ…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-09-22 23:20 | PC・ネット | Trackback | Comments(0)
a0009920_06273137.jpg

所属しているエフナイン・ジオラマクラブの公開運転会が、東京エレクトロン韮崎文化ホールで開催されます。

今回の運転会は同ホールのイベント「みんなのフェスタ2017」の催しとして開催され、他にも楽しめそうな催しがありますのでお手すきの方は是非。
a0009920_04590493.jpg
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-09-17 15:00 | イベント | Trackback | Comments(0)

マンガの歴史1

先日TwitterのTLを眺めていたら、出版記念で漫画家のちばてつや氏とみなもと太郎氏のトークショーが…という話題が流れてきたのでとtogatterのまとめを読んでみたらこれが面白いこと。

みなもと太郎氏は独特の作風もさることながら、「お楽しみはこれもなのじゃ」を始めとしたマンガ研究でも第1人者と言っていいほどの造詣の深さ。
自分も、依然あるラジオ番組でのさいとうたかを特集でそこで気付かされたのが「手塚治虫だけが漫画の歴史じゃない」という事実。
今までの手塚・トキワ荘史観以外にも漫画の歴史があるということに気付かされ、目から鱗が落ちた感じでした。
そんな源氏の書いた本ならば色々と面白いはず!と買ってきたのがこれ。

岩崎調べる学習新書 (1) マンガの歴史 1

みなもと 太郎/岩崎書店

undefined

みなもと史観と言ってもいい「手塚もいたけど前後には他もいた」をじっくりと書かれている内容。

今後続刊もでますので、細かい内容はいいませんがマンガ好きなら「これは絶対読んどけ」

今のマンガやアニメがどのように生まれたか?のエクスキューズが紐解けるのは間違いなしです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング

[PR]
# by inu_uni | 2017-09-14 07:00 | 書籍 | Trackback | Comments(0)

中古車両ケースの活用

先日、都内に行った際に買ってきました。
a0009920_19371534.jpg
と言ってもこいつはケースだけ(けれど実は表記の車両はちゃんと持ってますが)
a0009920_19391257.jpg
スリーブが無かったので540円と言うかなりな安価だったのと、最近再びBトレインが増えてきて、保存ケースが無かったので渡りに船で購入。
a0009920_19404669.jpg
そこで行きつけの店で在庫があったBトレイン用の純正ウレタンを入手。実のところキャスコの2軸貨車ウレタンより安価なので重宝してます。
a0009920_19404809.jpg
a0009920_19405190.jpg
さすが純正品、Bトレインショーティがぴったりです。


[PR]
# by inu_uni | 2017-09-12 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

やっとで秋の気配

8月中は暑いというか、猛烈な湿度で帰宅後の意欲が減退していましたが、9月の声を聞く頃からさすがに夜は秋の気配。
a0009920_20233938.png

a0009920_20234066.png
ぼちぼちと工作作業を再開しますか。


[PR]
# by inu_uni | 2017-09-06 07:00 | 工作 | Trackback | Comments(0)

総火演予行

毎日普通の夏らしくない蒸し暑い日が続いていますが、たまたま友人がチケットを手に入れたので富士山の高原リゾートならぬ、富士総合火力演習、略して総火演の予行を見に行ってきました。
a0009920_21534724.jpg
総火演自体は今や倍率数十倍のプレミアムチケット状態ですが、会場も近い土地柄色々なルートから予行の方はチケットが回ってくるので今回はそのご相伴で。

自宅からは小1時間も有れば着く場所ですが、標高が500mも違うことと曇り空が幸いしてか汗もかかずのんびりと観戦。スタンド席でなくシート席だったので物を置くスペースが結構あったので、撮影できそうな距離はカメラで撮影・遠距離の模様はカメラを置いて双眼鏡で鑑賞と二刀流でお楽しみを。

目の前を自走砲やら戦車が走り抜けさらには実弾射撃をしていくさまはここ以外では味わえない醍醐味。
a0009920_22035899.jpg

ただ今回はこの不順な悪天候に左右されて演習期間中訓練も思うようには…らしくTOTは今回ちょっと一部うまくいってませんでした。
a0009920_22050196.jpg
とは言え、演習自体の迫力は十二分な状態。大型のチヌークやアッパチ・ロングボウが目の前でこんな機動するは
a0009920_22064779.jpg
それらや戦車や戦闘車が激しい機動をしたり

火砲をガンガン撃ってくれるわと、理屈云々はさておき大興奮モノでした。
a0009920_22125424.jpg
a0009920_22181081.jpg
a0009920_22193170.jpg
a0009920_22134907.jpg
a0009920_22185249.jpg
撮影はAPS-Cミラーレスのα6000にキットズームの210mm1本で撮影。大体がプログラムモードのまま機動時はシャッタスピードを上げて、射撃時では曳光弾の光跡が映るよう速度を落としてやりました。まあ射撃の瞬間を収められるのはある意味運なところもありますが…とは言え射撃前にはアナウンスがありますのでタイミングを狙ってチャレンジすると良いでしょう。

なお連射が効かないとちょっと厳しいので、撮影より双眼鏡を使っての鑑賞がおすすめ。7~8倍程度のよくあるタイプで十分ですし、同行の友人が持ってきていた6倍などの高視野角なものだと、弾着の様子や同時射撃を一度に見えてより楽しめるようです。

あとシート席の場合、持ち物として携帯用の折りたたみクッション、背もたれ付きだとかなり楽になりますのでおすすめです。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-08-23 22:33 | イベント | Trackback | Comments(0)

運転会フライバイ

暑さにやられて更新間隔を長くすると宣言しておきながら、すっかり更新する気力が無くなってました…何しろあまりの暑さが続いたのと土日にイベントが重なって、盆休みに入る前は仕事だけでほぼグロッキー状態という有様。
ただ盆休みに入ってから夜涼しい日が続いたので、睡眠不足を解消できたのですボチボチと復活を。

先週の土日は天文関係のイベントと運転会が重なったため土曜に長野の天文イベント。そのままに某秘密基地に一泊して返す刀で午後から運転会に参加。
a0009920_09352518.jpg


a0009920_09352564.jpg

a0009920_09352604.jpg


夏休みの土日ということもあり、かなりの人出。全日参加していた人の話だと体験運転コーナーも初日は今まで超えたことなかった3桁の参加者で、途中何度か体験運転用のレオスタット(暴走防止でトランジスタ制御のパワーパックで最高出力を決めて、運転用に間に挟んだレオスタットで操作する様にしてある)が何度か焼損するというアクシデントまで発生するありさま。
交換部品を用意してあったのでその場で直せたのですが、自分が参加してからもまた焼損…

こりゃ簡易的でなく本格的なコントローラ考えんといかんかなぁ…

a0009920_09352619.jpg

持ち込んだ車両は少なかったのですが、そのためかグランシップ時に発生したVSEのトラブルが再発。
おそらく長時間運転をすると熱でモーターブラケットが歪んで導通スプリングとフライホイールが接触しショートしてる模様。
前回時は調整でなんとかしましたが、再発となると根本的に改善しないとならないのでメーカー送りは避けられない様です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-08-15 09:16 | イベント | Trackback | Comments(0)

きゃらっがいを作る1

以前にも紹介したガンプラのプチッガイですが、新たにアニメ登場キャラが着ぐるみを着てる設定のきゃらっがいシリーズが登場。
ちょうどこの後、別のシリーズで似たような工作をするので試作を兼ねてひとつ組み立ててみます。
a0009920_22012075.jpg

新シリーズといってもボディパーツはプチッガイと共通。今回は基本無塗装工法で組み立てていきます。
a0009920_22012188.jpg

ボディが共通なので、改善点も共通という事で脚のモナカパーツの貼り合わせと腕と肩の接合部に継ぎ目ができますので、プラ用接着剤を使った継ぎ目隠しの処理を。

さてここからが、試作要素。
目玉パーツはシールになってるのですが、そのままだといかにも貼ってます的な状態になるのが避けられないので一工夫を。

a0009920_22012239.jpg

通常通りにシールを張った状態。バンダイのシールはホイルシールで通常の紙シールに比べると光沢はあるし厚みも少ないのですが、目となると独特の透明感とかまでは流石に再現できません。
a0009920_22012368.jpg

そこでその上にクリア層を作ってしまえば…ということで、ガイアノーツのUVジェルクリアを。
これは紫外線硬化の透明レジンなので、瞳の上に薄く塗りクリア層を作ってしまえという作戦です。
a0009920_22012387.jpg

瞳パーツシールを貼り、その上からジェルを薄く塗ったら付属のUVペンで紫外線照射
a0009920_22012490.jpg

数分でしっかり硬化。
a0009920_22012482.jpg

はみ出しとかなくしっかりはまるか、確認しましたが問題なくぴったりはまります。

a0009920_22012520.jpg

あとは、ガンダムリアルタッチペンを使ってい髪の毛の陰影やチークなどを入れて顔パーツは完成。
自画自賛ではありますが、パチ組とはワンランク可愛さ(ぶっちゃけ言えばおもちゃっぽさ)は無くなったかと。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング


[PR]
# by inu_uni | 2017-08-02 07:00 | 工作 | Trackback | Comments(0)

暑さゆえ…

今年の夏は暑い。正確には夜まで湿度が高く参ってます。
温度より湿度が高い状態が続いてますから、塗装待ちになって居る作業はもちろん、パーツ合わせでヤスリがけをしていても次第に汗が滲んできて作業が捗らない…
a0009920_06404948.jpg


おそらく今南の海上にいる台風5号なんかも影響してるのではと思いますが、そんなに湿度が高いのに何故かあまり夕立にならないのも拍車をかけている気が。
a0009920_06404984.jpg

標高が高いところに行ってもこんなありさまですからねぇ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-08-01 07:00 | 工作 | Trackback | Comments(0)

珍しいものを撮りに行く

一昨日、Twitterを見ていたらどうも西の方で大きな架線事故が・・・というニュースが流れてきてその際には「大変だなぁ…」という感想しかなかったですが、明けた昨日になるとその事故が朝までかかり、貨物を中心にした夜行は軒並み大遅延だと言う話が。
更にはSNSで「どうもこれから運休になったサンライズ瀬戸・出雲が東京まで送り込み改装されるらしい」「スーパーレールカーゴも遅れて来るらしい」との話を聞いて、Twitterをチェック。
昔だとこの辺の情報は某匿名掲示板wぐらいでしか流れてなかったですが、キーワード検索かければバンバンと画像つきのリアルタイム情報が流れてくれるので便利になったものです。
そんなわけで通過時間に目星をつけて、近くのお手軽撮影地へ。

最初は手慣らしとアングルを探りつつ撮影
a0009920_04503490.jpg
a0009920_04510402.jpg
a0009920_04514115.jpg
まあ、大体の位置決めができてきた頃にいよいよ本番の1発目が!
a0009920_04524927.jpg
サンライズは駅で停車中ならこのあたりでも撮影したことあったのですが、まさか走行中のものが撮れる日が来るとは。
a0009920_04541143.jpg
ちなみに踏切の直ぐ側で撮影していたのですが、踏切待ちをしていた高校生が「何だこれ?」と驚いていたのはちょっと笑ってしまいました。まあ貨物以外は普段長くても6両程度で同じような車輌しか来ませんから、それと比べたら見た目も違う車輌が14両と倍以上長いのが来れば驚くでしょうな。

a0009920_04572649.jpg
更に何本か通過したあとに、スーパーレールカーゴも。
こっちはこのあたりだと真夜中通過で貨物駅ぐらいでしか停車しないですから、走行中の姿を撮影できるのは貴重。
いや事故のせいだということもありますが、たまたま夏休みのこの期間で普段仕事しているときなら撮影できない時間でしたのでかなり貴重なものを拝めました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-28 07:00 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)
昨日出掛けた際、長時間駐車場に止めるため一定時間は定額な所に止めたのですが、周囲にあった別の駐車場で気づいたことが…金額は同じですが、どれもその上限時間が違うのです。
a0009920_05295395.jpg
a0009920_05303298.jpg
a0009920_05310076.jpg
自分が止めたところが一番上で12時間を超えて駐めたので600円でしたが、知らないで一番下に駐めてしまうと900円も取られる計算に…
更に2・3番目だと一見上限12時間の3番目の方が安そうに見えますが、昼間から夜間にかけての時間帯だと14時間を超えると逆転すること。

あと今回の場所にはなかったですが、「1日定額」ってパターンが結構なトラップ。何しろ日付が変わるとリセットされてしまうのですから…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-27 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

地層を剥ぐ展

今週は地域の工業排水路の整備週間で、更にはいつもの年ならこの期間に済む様な社内の工事スケジュールが組まれるのだが、今年は大型設備の入れ替えがあり土曜〜次の日曜まで丸々とお休み。

だいたい例年だとこの期間にイベントものが当たることが多くいろいろと出かけていたのですが、今年は銀座松屋で開催される鉄道模型ショー松屋の設備改修で中止。頭がケツにぶつかる宇宙研の特別公開も来月末の開催と、すっぽり空いてしまってる状態。

ならばこの期間、平日なら混雑も少ない博物館・美術館の特別展狙いにと早速行ってきたのが神奈川県立生命の星地球博物館。
a0009920_22154299.jpg

箱根という生きている火山やプレートテクトニクスによる造山地帯を抱えている場所らしく、地学主体と生物学主体という珍しい展示内容ですが、更に今回はマニアックな地層標本をメインに据えた特別展「地層を剥ぐ」を開催中。

露頭なんかで綺麗な縞模様を見せる地層をサンプルとしてどの様に保存するのか?どんなサンプルが有るのか?というのをわかりやすく案内しています。
a0009920_22154303.jpg

なかでも個人的に目を引いたのが、東日本大震災で発生した液状化現象の地層標本。普通の断層とか過去に発生したもののサンプルと思い込んでいましたが、まさかこんなにフレッシュな物までサンプルにしているとは、根から鱗。
地層の中を砂流が噴出しているのがよくわかるモノ。

他にも圧巻なサンプルの数々がありますので、ぜひ足を運んでもらえればとおもいます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
# by inu_uni | 2017-07-25 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

宇宙・鉄道・電子工作・食い物・・・とりとめなく書き連ねたブログです。


by inu_uni