タグ:買い物 ( 60 ) タグの人気記事

発掘したコム1の整備

トレインフェスタの準備で部屋の荷物をひっくり返していたら以前買ったTOMIXのコム1が出てきました。
a0009920_08460978.jpg

横に貼られていた値札が今は亡き隣の市にあった模型店の値札が貼られています。当時デッドストック品が格安で売られていたのでよく覗いていたのですがその際に買ったものの様です。
a0009920_08460979.jpg

お店自体は気づいたら閉店していたのですが、見つけたブログ記事だと60%オフだったのか…10年近く経って残念な思いを…
a0009920_08461083.jpg

見かけは綺麗でしたが、よく見ると車輪がプラ製の初期製品、しかも1両は車軸やカプラーカバーが錆びてます。
a0009920_08461068.jpg

カプラー交換といっしょにこの辺りも交換しますか。
a0009920_08461151.jpg

当方所有車両同様KATOカプラーに交換します。現行品だとスーパーミニカーブ対応のSCカプラーになってそのままでは取り付けできませんが、旧製品だとそのまま取り付けられます。
a0009920_08461275.jpg

TOMIX純正の車輪に変えれば問題なく使えますが、手持ちにないことと余剰部品の活用でKATO58の先台車をラウンドハウス製のスポーク車輪に変えた際に発生した車輪がつかないかと…ノギスで測って見ると軸幅や車輪径はほほかわらない、逆にスパイクの角度か鋭角なことや踏面の加工精度はKATOの方が良いの転がり性能の向上もきたいされます。
a0009920_08461201.jpg

実際装着しても無理なく装着、指で回して見ると元々抵抗が大きいプラ車輪との比較ですが全く抵抗がない感覚です。
2両とも同じ冷蔵コンテナというのも芸が無いので、片方はタンクコンテナに変更。
a0009920_08461388.jpg

a0009920_08461344.jpg

これで混成貨物列車にさらに彩りが加わることでしょう。


[PR]
by inu_uni | 2017-05-04 06:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)
ストラクチャーは各メーカーからいろいろ出ていますが、個人的に思ってることは都市部に対応するものや地方に残ってる古くからの建物は結構あるのですが、ちょうどその間の年代に建てられたような建物が中々ないのです。

年代的には70年代後半から80年代半ばぐらいまでで、構造的には過去のものとはあまり変わらないのですがかべいたにサイディングなどの新建材を使ったり、それまでの重厚な看板建築でなくアクリルやFRPを使った軽快感ある看板を持つお店とか…

あるとき模型雑誌を見ていてふと気になる商品が。
a0009920_22203222.jpg

ちょいと中心部から外れた街道筋とか住宅地に1件ぐらいある感じのスーパーマーケットや大衆食堂、個人経営の自動車販売もしている修理工場などがペーパーキットになってました。
最初は通販で取り寄せようかとも思ったのですが、ちょうど年末。大宮であるさいたま鉄道模型フェスタに出店するとの事なので、他にも目当てがあったのでそこで購入する事に。

ただ現地ではちょうどそこといつもお世話になっている501がお隣でして「なんだ、うちでも取り寄せ出来たのに…」と言われたのにはちょいとズッコケw

そんな訳で、模型工房パーミルの田舎のスーパーを購入
a0009920_22203364.jpg

キット自体は着色済みで窓サッシも貼り合せることで簡単に再現されており、ペーパーキットに慣れてない方でも問題なく組み立てできる内容です。
a0009920_22203481.jpg

小物パーツもレーザーカッターによる彫刻が施されており中々のリアル感
a0009920_22203496.jpg

貼り合わせ時の位置さえ注意すればさっくり完成できる内容です。
a0009920_22203504.jpg


他にもモジュールに組み込んだら面白そうなものが結構ありましたので、次回にも何か仕込んで見たくなりますな。
[PR]
by inu_uni | 2017-04-22 06:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

週末の収穫

日曜は朝からちまちまとレイアウト作業をしていたのですが、乾燥待ちを兼ねてちょいとお出かけ…といっても特に当てはなかったので中古ショップなどを覗いてきましたがこれといって良いものは無し。

なので駅ビルの中に入ってるポポンデッタでも…と見てきたのですが、こちらも中古品に目ぼしいものは…ただこのままだと駐車料金を払らわないといけなくなるので、それならば若干足してポイント会員なら無料になる1000円程度の買い物をと言うことで貨車をおひとつ。
a0009920_22281180.jpg
ちょうど雑貨車強化中なので旧河合のこの辺りはお手頃。当時より値段は少々上がってますが、1両単位で買えるので雑多に揃えるにはありがたいです。
[PR]
by inu_uni | 2017-04-18 06:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)
a0009920_08315378.jpg

今作ってるモジュールレイアウトは郊外をイメージしてたのでスーパーマーケットいいじゃないか。と買ってきた代物です。

が開けてビックリかなりデカイ!
a0009920_08315354.jpg

イメージ的にはこの2/3でしたが、かなり立派な店舗です。
今回は高低差とごしゃごしゃ感ある街並み感を出したかったのでこれは採用見送りと相成りましたが、改めて見てみるとコレを中心に何らかのモジュールを作って見たくなります。

a0009920_08315479.jpg

あと驚いたのが内部構造。ランナーが残ってると思いきや、どうも構造補強にもなってるようです。建屋の壁面部分は一発抜きな構造なのて、これだけデカイと中に何らかの梁がないとペナペナしてしまうんでしょうが、ランナーそのままとはなかなか大胆な設計。

a0009920_08315423.jpg

屋根板は載せるだけの一枚板なのでこの辺りも弄り様が有りそうな気がします。GMのビルキットとかTOMIXの総合ビルを載せたら、ショピングビルにもなりそうな。
[PR]
by inu_uni | 2017-04-09 06:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

ロマンスカーをもう一度

世間では年度末のプレミアムフライデーとかいっていましたが、昨日も今日も仕事ですので(泣)憂さ晴らしも兼ねてジオラマ用の塗料を買いに少し遠出。
県庁所在地の駅ビルに鉄道模型屋があるという地方都市では破格な条件ですが、まあ塗料と使ったら面白そうな素材があれば…あわよくばお買い得な中古品でも…と下心はあったのですが、そうそううまくはいかないものです。

ただ折角ここまできたならとそこから隣の市にある鑑定団まで足を延ばすかと、諦め切れない思いが…この店のグループは県内に何件かあるのですが、店ごとに品揃えにバラツキがありそこの店は先日もGMの住宅キットを安価で入手したり、別の時には友人が初期のキハ82をかなりな安価で入手したりと鉄道模型系が充実してます。(ちなみに職場の近くにもあるのですが、品揃えが悪く値段もしょっぱいのでほとんど覗いてませんがw)

しかしヒットクラスでいいのに、なんでそんな時に場外ホームラン級が出るのかねぇ…

a0009920_06305022.jpg

そう、マイクロエースの小田急ロマンスカーMSE。
発売された時はかなり速いペースで在庫がなくなり、色々あって購入できなくてほぞを噛んだアイテムです。

住んでいるのが神奈川でも東京でもないのに、オンライン予約システムのロマンスカー@クラブに入っているくらい頻繁に使用しているので(正直地元路線より回数乗ってる可能性は高い気が…)今までも小田急車両はかなり持っています。
a0009920_06305112.jpg

a0009920_06305296.jpg

a0009920_06305241.jpg

a0009920_06305300.jpg

だが、中古とはいえ30k円弱な価格、流石に迷いひとまず腹膨らませて落ち着いて考えよう…としていたものの、メシ中も中古などの相場価格のチェック。
程度次第ですが値段的にはむしろお得な価格なことと、最近ロマンスカーが商品化される際は小田急の公式グッズショップであるTRAINSで特製品が別途作られ、結構長期間在庫を持っているので最悪定価で新品が買えるという安心感があったのですが、その在庫も払拭したのか増結編成だけが叩き売りされてるのを見て決断。
a0009920_06331552.jpg

検品させてもらってびっくり、使用の痕跡がほとんどない。車輪のスレどころかギア自体もある程度でも走らせれば油の付着状態が変わるものですが、そんな痕跡すらない。
a0009920_06341423.jpg

何しろカプラーもアーノルトのままですし、中間先頭車も基本増結ともにダミーカプラーのままという本当に出荷そのままの姿。

はてさて、モジュールもまだ半ばで追加購入するものもあるかもしれない給料日直後にお財布は逆さにしても鼻血も出ない状態ですよw


[PR]
by inu_uni | 2017-04-01 06:24 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

Nゲージ用の建機

別のネタで今日更新の記事をアップしたはずですがなぜか消えてしまったので、急遽別ネタを
a0009920_07134330.jpg

一時期、Nゲージ用の1/150の建機や特殊車両が何故か大量に出た時がありました。上はトミーテックから出た小松のショベルカーにアイコムの酒井製マカダムローラーと、今までこの手の奴は大まかにクレーンとかブルドーザーなどがわかる程度でしたが、具体的な車種指定のモデルでメーカーによってはかなり細かい作りなものばかり。
a0009920_07134495.jpg

街コレをキッカケに、バスや乗用車・トラックなどがあちこちのメーカーから出てそれらの行き着いた極北なのかなと思ってますが、このくらいのレベルならジオラマに工事現場が組めたりトレーラーや平ボディトラックと組み合わせて輸送中を再現したりなどと、単純に楽しみが増えると。

ただそこで終わらず、その後参入してきたメーカーの中には特殊クレーンやトラック用重レッカー車(しかも自衛隊仕様といったよりニッチなものまで)と使い所が困るようなものばかり出てきたり、作りが甘いものが出てきて建機バブルはあっという間に収束してしまったのは残念でした。
何しろトミーテックですら使い所に困る解体仕様のショベルを出してくるくらいでしたから、車種選定に苦労してたのでしょうか。
a0009920_07134462.jpg

しかし流石大手、まさか数年たって解体中の建物などというアイテムを出してくるとはこの時には読めませんでしたがw
[PR]
by inu_uni | 2017-03-31 06:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

ゆえあってのお買い得

先日の秋葉原にて600円の現状品以外にももう1つ
a0009920_22544975.jpg

自宅にはきちんとしたレイアウトはないし、レールを広げてお座敷運転もしないので、車両整備や改造時のチェック用としてKATOの旧型スタンダードパワーパックしか持っていないのですが、そのうちミニレールなど組み込んだモジュールを…とか構想があったので、TOMIXのパワーパックも出物があれば…と、ずーっと思ってはいたのですがそうそう安いやつは今まで見かけてなかったのですが、今回N-1パワーパックが1800円出てていました。
恐らくくぼみなどへのホコリの付着とかABSが黄変してるのでこのお値段になったのでしょうが、まあこの価格なら例え内部回路がダメでも直したりすれば問題ないと考え購入。

a0009920_22544963.jpg

自宅に戻って、電源繋げてみたらしっかり通電。
ならばと以前作ったA4サイズミニミニレイアウトを持ち出してテストを兼ねたプチ運転会を
a0009920_22545031.jpg

もともとこのレイアウトは鉄コレ電池コントローラでも使える様フィーダは固定していないでサイドにバラストを撒かないで脱着しやすくしてあるため、即座に交換できます。
Bトレ各種動力(バンダイ動力にKATOの小型動力)鉄コレのミニミニカーブレール対応車に、南部縦貫鉄道レールバスまで引っ張り出してお楽しみを…
a0009920_22545015.jpg

中でも感心したのは、対応動力を入れてある岳南ED41。これだけ小さくてもフライホイール入りなため歩くほどのスロースピードでも安定して走ってくれました。

まあ結構ホコリ被ってたみたいだから、出来れば一回バラして内部のクリーニングぐらいはしよかな。

[PR]
by inu_uni | 2017-03-17 06:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

現状品600円

所用で都内に出たので、本来の目的地に行く前に秋葉原のショップを何件か覗いてきました。
目的としては、現在作製中のモジュールに使う中古のストラクチャーにめぼしいものはないか?と。
自分の住んでるあたりは、中古ショップにあんまり鉄道模型自体が出てこない。一般のリサイクル店なんかは勿論ですが、最近郊外に多いお宝グッズ系のショップでも街コレあたりがちょぼちょぼで値付けもしょっぱいところがほとんどで、あえて中古で買う気がおきないのが現状。
ただ秋葉原でもこういったものは、駅周りはけっこう出てるのですがそれ以外はほとんど見かけませんでした。

そんな中で、まだ製造販売がトミーでくたびれた箱に貼られていた値札に
a0009920_21584736.jpg

思いっきり手書きで『現状品』と書かれたTOMIXの住宅が有るのを発見、値段がこれならたとえジャンクでも何かの改造ネタになるだろうと買ってきました。

a0009920_21584756.jpg

まあ住宅自体がかなり古い製品ですから、これまでに色々とバリエーションがあったのでしょうが、この屋根の色今出てるものよりかなり濃いきがします。
a0009920_21584837.jpg

ベース類も変色してるように感じますがまあ、この辺りは塗ってやれば逆に良くなる感じがします。一応庭用のパウダーまで入っていたので結構拾い物だったようです。

同じ店で別な拾い物もしたのですが、そちらはまた別の機会に。

[PR]
by inu_uni | 2017-03-13 06:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)
まあ年末の挨拶をしましたが、あまり内容がないブログでは…と思い今年の総括をば。

カメラの世界ではレンズ沼と俗に言われていて、一眼などのレンズ交換タイプのカメラを買うとどんどんと交換用レンズが増えてくる不治の病がまことしやかに囁かれておりますが、自分の買ったものを考えるとまさにそんな感じの1年でした。

  2月 コンデジ(Panasonic TZ-20)
  5月 天体望遠鏡(VIXENN VMC-110L+ポルタⅡセット)
  7月 サイトロンジャパン ナノ・トラッカー
  8月 双眼鏡(日の出光学 6×21 S2)
 11月 ミラーレス一眼(Sony NEX-5N)
 12月 単焦点レンズ(16mm)
a0009920_1191226.jpg


まあここに挙げた以外にも「ぐぬー、付属だと倍率が足りんー!」とアイピースやら「こんなドットファインダーでは使えん」と結構なお値段のファインダースコープとか(観望会で使うと本体でなくこっちを覗かれてしまうw)
まあ、生活に響かない程度に物欲は発散したなぁってことで。 
[PR]
by inu_uni | 2012-12-31 11:12 | 光学機器 | Trackback | Comments(0)

日食観測機材準備中

5/21の金環日食まであと1週間

普段はなかなか観測する機会が少ない太陽だけに、機材も特別なものが必要となってくるので年が明けてからすぐ着手して万全の体制となるよう進めてきた。

最初に作ったのは双眼鏡用フィルター
a0009920_720436.jpg

天体観測用に使ってる7倍×50mmの双眼鏡(ビクセン アルティマ双眼鏡)をビノホルダーでカメラ三脚に装着、そこスチレンボードを加工して作った防眩盾にフィルターを貼ったもの。一般の人にも覗いてもらうよう安全性を高めるための工夫を行った。こいつは肉眼での観察/一般の人に見てもらう専用

撮影用としては拡大撮影用にビクセン望遠鏡のVMC-110Lにフィルターを装着
a0009920_7334021.jpg

口径が110mmあり明るすぎてしまう恐れがあるので、フィルターが装着されてるのは丸くくり抜かれてる直径40mmの部分のみ。外装は強度確保と熱対策のためアルミシートを貼っている。もちろんファインダーにもフィルター装着済み。
a0009920_7375296.jpg

撮影はカメラアダプターを介して以前記事で紹介したTZ-20を装着してコリメート撮影(肉眼で覗く代わりにカメラを置いて撮影する方法)、写真は借りた28mmアイピースを使ってるが注文した30mmアイピースが届いたのでそちらを使う予定。鏡筒×アイピースでの倍率は34.5倍になるがコリメート撮影のため実質は50倍程度になるものと思われる。 またフリップミラー付きなので切り替えれば肉眼での観測も可に

もちろん装着フィルターには望遠/双眼鏡用の眼視フィルターで一般的に売られてる日食メガネのものとは別物、更に高い減光率なものを使っている。
ですので、日食メガネと双眼鏡・望遠鏡やオペラグラスなど、たとえ玩具クラスなものでも併用しての利用は危険なことも記しておきます。


これ以外にはおそらく遠景撮影用に手動インターバルタイマーで撮影も行うつもり。
[PR]
by inu_uni | 2012-05-12 07:56 | 宇宙・天文 | Trackback | Comments(0)

宇宙・鉄道・電子工作・食い物・・・とりとめなく書き連ねたブログです。


by inu_uni