運転会フライバイ

暑さにやられて更新間隔を長くすると宣言しておきながら、すっかり更新する気力が無くなってました…何しろあまりの暑さが続いたのと土日にイベントが重なって、盆休みに入る前は仕事だけでほぼグロッキー状態という有様。
ただ盆休みに入ってから夜涼しい日が続いたので、睡眠不足を解消できたのですボチボチと復活を。

先週の土日は天文関係のイベントと運転会が重なったため土曜に長野の天文イベント。そのままに某秘密基地に一泊して返す刀で午後から運転会に参加。
a0009920_09352518.jpg


a0009920_09352564.jpg

a0009920_09352604.jpg


夏休みの土日ということもあり、かなりの人出。全日参加していた人の話だと体験運転コーナーも初日は今まで超えたことなかった3桁の参加者で、途中何度か体験運転用のレオスタット(暴走防止でトランジスタ制御のパワーパックで最高出力を決めて、運転用に間に挟んだレオスタットで操作する様にしてある)が何度か焼損するというアクシデントまで発生するありさま。
交換部品を用意してあったのでその場で直せたのですが、自分が参加してからもまた焼損…

こりゃ簡易的でなく本格的なコントローラ考えんといかんかなぁ…

a0009920_09352619.jpg

持ち込んだ車両は少なかったのですが、そのためかグランシップ時に発生したVSEのトラブルが再発。
おそらく長時間運転をすると熱でモーターブラケットが歪んで導通スプリングとフライホイールが接触しショートしてる模様。
前回時は調整でなんとかしましたが、再発となると根本的に改善しないとならないのでメーカー送りは避けられない様です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-08-15 09:16 | イベント | Trackback | Comments(0)

珍しいものを撮りに行く

一昨日、Twitterを見ていたらどうも西の方で大きな架線事故が・・・というニュースが流れてきてその際には「大変だなぁ…」という感想しかなかったですが、明けた昨日になるとその事故が朝までかかり、貨物を中心にした夜行は軒並み大遅延だと言う話が。
更にはSNSで「どうもこれから運休になったサンライズ瀬戸・出雲が東京まで送り込み改装されるらしい」「スーパーレールカーゴも遅れて来るらしい」との話を聞いて、Twitterをチェック。
昔だとこの辺の情報は某匿名掲示板wぐらいでしか流れてなかったですが、キーワード検索かければバンバンと画像つきのリアルタイム情報が流れてくれるので便利になったものです。
そんなわけで通過時間に目星をつけて、近くのお手軽撮影地へ。

最初は手慣らしとアングルを探りつつ撮影
a0009920_04503490.jpg
a0009920_04510402.jpg
a0009920_04514115.jpg
まあ、大体の位置決めができてきた頃にいよいよ本番の1発目が!
a0009920_04524927.jpg
サンライズは駅で停車中ならこのあたりでも撮影したことあったのですが、まさか走行中のものが撮れる日が来るとは。
a0009920_04541143.jpg
ちなみに踏切の直ぐ側で撮影していたのですが、踏切待ちをしていた高校生が「何だこれ?」と驚いていたのはちょっと笑ってしまいました。まあ貨物以外は普段長くても6両程度で同じような車輌しか来ませんから、それと比べたら見た目も違う車輌が14両と倍以上長いのが来れば驚くでしょうな。

a0009920_04572649.jpg
更に何本か通過したあとに、スーパーレールカーゴも。
こっちはこのあたりだと真夜中通過で貨物駅ぐらいでしか停車しないですから、走行中の姿を撮影できるのは貴重。
いや事故のせいだということもありますが、たまたま夏休みのこの期間で普段仕事しているときなら撮影できない時間でしたのでかなり貴重なものを拝めました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-07-28 07:00 | 鉄道 | Trackback | Comments(0)
ふらりと出かけた際、家電店で伊豆箱根のラブライブ!サンシャインラッピング車のBトレが、安価で売られていたので購入。
a0009920_06481864.jpg

最近ごく近くが聖地なこともあり、周囲でのサンシャイン人気はうなぎのぼり。
何しろ周辺のホビー系中古ショップではどこでもサンシャイン特設コーナーを設けているくらいで、ご当地の沼津の店はは当然聖地を謳ってるのは当たり前ですが、隣の自分の市のショップでも「聖地の隣」というキャッチでアピールしてるのには苦笑しましたが。

まあB4レイアウトの展示用とか、現在開発中のやつに使えないかという腹づもりで、台車形状は違いますが部屋を整理した際に見つけた以前購入していたKATOの小型動力と台車でお手軽に動力化しようと思っていたのですが…
a0009920_06481951.jpg


よく見たら足回りがSGフレーム。床板が台車がつかないタイプなので、動力はともかく付随車の台車が使えません。

余剰パーツを以前とっておいたのですが、しかもそんな時に限って見つからないというオチ。
さあどうしましゃうかねぇ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-07-18 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

愁訴不定な車両トラブル

先日の運転会で先に紹介した285系と共にトラブルに悩まされたのがこのEF510。
a0009920_23001997.jpg

コキ10数両をけん引させようとしたら空転を起こしてしまい立往生。

そもそもKATOから現行出ている同車種とこの製品は別物。品番が違っているだけでなく内部構造がまるで別物に変わっています。
また動力部だけでなく、車輪が悪名高い黒歴史的なローフランジ車輪採用なのです。
a0009920_23001974.jpg

a0009920_23002085.jpg

比較的近い構成のEF210と並べると一目瞭然。フランジが低いだけでなく車輪自体の厚みも薄くなっているのが判ります。

ただ悩ましいのは、最初ギアがらみのトラブルかとオーバーホールクリーニングをして再度走らそうとしても同様に空転。牽引なしの単車で試すと問題なく走ってしまいます。

まず考えたのは、ローフランジ車輪の薄さによる粘着不足。この問題が改善してもローフランジの脱線のしやすさは残るわけですし、できることな
ら車輪だけでもなんとかしたいところです。
先日ホビセンに行ったのも現行品の車輪単体、ダメでも現行品の台車が手に入らないものかと探してみたのですが残念ながらありませんでした。

しょうがないので、現状でなんとか出来ないかとバラしてみたところトラクションタイヤがかなり硬くなっています。
a0009920_23002115.jpg

台車をバラしてタイヤを外そうとしたらいとも簡単に千切れるほど硬化している状態。
a0009920_23002250.jpg

トラクションタイヤの予備部品は確保してありましたので交換してみます。開封したら細かいASSYはチャック付き袋に入れて保管しておくと整理が楽です。
a0009920_23002234.jpg

新品と並べて見ると明らかに径が違う状態。念のため大丈夫だった反対側も交換。
a0009920_23002354.jpg

自宅では10数両のけん引状態をテストできないので、近いうちに先日直した285系と併せてレンタルレイアウトでテストをしないと…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-07-01 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

中古室内灯のおはなし②

さて先日購入した中古の室内灯ですが、前回の運転会で「改善しないと…」と思っていたこちらの車両に組み込む腹づもりで購入してました。
a0009920_07265175.jpg

885系白いソニック(現行製品では実車に合わせてアラウンド・ザ・九州に変更されてますが)、白色LED室内灯は組み込んであるのですが見ての通り側面ガラスがスモークガラスなのでかなり減光されてしまい、明るい環境だと室内灯が付いているかどうか判別しづらい状態に。
a0009920_07265180.jpg

6両編成でジャンクの室内灯も6セットなのでちょうど数が合い、組み替えには好都合。しかも導光板も集電シューも組み込んでありますので、ジャンクでそれらに不具合があっても問題がないのです。

a0009920_07265295.jpg

まずは元の状態。先頭側までしっかり光が回りきってない状態。
a0009920_07265348.jpg

ダイヤル位置を同じにしたまま基板をクリア室内灯に交換して再びレールに載せましたが、目論見通りかなり改善されてます。
a0009920_07265335.jpg

未交換車両を逆向きに連結して基板設置側での比較。旧タイプの明るさに露光を合わすと、クリア側は白トビを起こすくらい格段に明るくなってます。

前々から気になっていた車両の改善が思った以上に安価に出来たのでかなり満足です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-06-30 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

中古室内灯のおはなし①

同じクラブの方のブログに中古の室内灯を買ってきたという話が載っていて、「ほう?そんなものの中古もあるのか。」と思っていたのですが、先日都内の中古屋で自分も見つけてしまいました。
a0009920_21165166.jpg

KATOのクリア室内灯の白で導光板は短く加工してあるものの、集電シューまでついてこのお値段。さらにセールで10%オフという破格のお値段。

一応ジャンク扱いなので実際問題ないかと自宅でチェックしたところ基板自体は不良はなし。
a0009920_21165282.jpg

難ありといえば難ありなのが、付属の集電シューが微妙に変色。ぱっと見は気付きにくい程度ですが、自宅にあった新品残りと比較すると明らかにくすんでおり酸化皮膜が出来ているのでは?と思われます。
a0009920_21165293.jpg

a0009920_21165319.jpg

磨いても良いのですが、枚数もそこそこですし小さく薄い板なので手堅く薬品による処理を。サンポールに数分漬け込んでから水洗で見事元の色に。
a0009920_21165479.jpg


a0009920_21165459.jpg

実のところ、使う見込みは発光基盤さえあれば良いのですが、メンテナンスパーツとしてこちらは風乾して保管することに。

基板の方の使い道は、また別の機会に。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング

[PR]
by inu_uni | 2017-06-28 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)
なかなか知られていない事ですが、鉄道模型(に限らず模型全般、特に完成品はそうなのですが)はカタログや過去に発売した製品がいつでも手に入るとは限りません。
a0009920_11060749.jpg

特別企画品とか限定生産が1回限りの生産で、再生産はない…ってものならしょうがないですが、通常商品としてカタログ掲載されていても、初回の売れ行きが悪いと在庫が切れても次の生産はいつになるか…とやきもきして待つハメになります。

んで、一番タチが悪いケースが「基本は売り切れだけど増結の在庫が残ってる」ケースw
ユーザーとしては手に入らない(先頭車や動力車が入っていないので増結のみだと意味がない)のに、メーカーは在庫抱えているという二律背反状態
a0009920_11060890.jpg

個人的にはこれらがその状態…モノによってはメーカーにはなくても店頭在庫があるところもあるのですが、なかなか基本増結揃ってある店が無く未だに二の足を踏んでいるもの。
まあ新規発売時にはコレクション対象外でしたが、他の絡みで出来れば追加したい対象なので中古とか地道に探すしかないですかねぇ…


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-06-26 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

経年車両の整備

a0009920_06304959.jpg

先日の運転会で、285系をレールに載せ走らせようとしたら室内灯類は反応しているのにモーターが全く起動しません。
現地で分解できるレベルでオーバーホールクリーニングを行って起動は出来たのですが、どうにもギクシャクして明らかにおかしい状態。

思えばこの285系、中古で購入してそれまでの経歴は判らないのですが品番や当時のネットでの情報から初回生産版なのは間違いないので(点いてるるかどうか判らないぐらいくらいヘッドライトなど)、もう20年選手の車両になります。また自分の元に来てからも独特の車両故に人気が高く、運転会の度に出番がありかなりの走行履歴がある車両です。
もっとも寝台電車という性格もあり、新幹線などに比べかなりスローで走らせているので負荷はあまりかかってないでしょうが、以前にも自分で交換してたヘッドライトの白色LEDが切れるなど、経年によるトラブルの要素は抱えているはずです。
a0009920_06415612.jpg



a0009920_06305065.jpg

運転会も終わり、自宅でギアレベルまで分解洗浄し(ついでにゴムタイヤも交換)組み上げたら、試験線上では問題なくスローが効く状態に。
ただロングランテストをしてみないと、なんともいえないですが。

幸いというか昨年末に285系は再生産しており、以前イベント時にKATOの人から、今回の改良再生産も含め動力系のパーツはギア比を含め初回より変更していないことは確認できてますので、走行周りのASSYを確保して置いた方がいいのかもと思案中です。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-06-23 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

珍しい場所での運転会

告知や途中報告でも書いてましたが、この土日はカーディーラーでの運転会でした。

a0009920_00584693.jpg

珍しい場所ではありましたが、こちらとしてはこの時期定例になってる所からのオファーがなかった事もあり、ディーラー側としてもフェアをやるにしても似たようなネタになってしまう(さらに言えばこの時期だと天候の絡みもあるので、屋外ものは避けたい)のを解消したいというある意味利害の一致もあるかと想像します。
a0009920_00584737.jpg

まあ初めての会場でもあるので、メンバーの中にはトヨタ繋がりで専用コンテナで運用されているトヨタロングパスライナー編成を用意したりと一工夫も。

a0009920_00584857.jpg

あとこの場所の近くには昔山梨交通電車線が走っていた事もあり、フルスクラッチで当時の車両を再現したメンバーと合わせてミニレイアウトを持ち込み。小型車両なので本線では間が持たないのを解消して展示したりと。
a0009920_00584832.jpg

山梨向けネタ車両として、またもやBトレリニアも。ネタ車ゆえなかなか改良が進んでなかったのですが、補重効果と何度かの走行で車軸の馴染みが良くなったのか、今回はリニアの名に恥じない程度の高速運転は果たせました。

前回のトレインフェスタでは客層が子供づれメインなので、ほぼ電車オンリーな運用でしたが、今回はその反動で客レの出番が多かった気が…

a0009920_00584908.jpg

a0009920_00584960.jpg

フェアとは言え、扱ってる商品単価が高い事もあり、比較的まったりとした運転会模様でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-06-21 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

鉄コレ動力入換

鉄コレ第一弾では小型レイアウト向けな12・15m級の車両が多く、自分もご当地ということで静鉄モハ20を購入・動力化してはありましたが、暫くそのままでしたが、B4レイアウトが完成して走らせて見たところモーターの通電状態が悪く妙にギクシャクした走りが。

次回運転会に持ち込むにあたり使える車両の1つとして持ち込もうと思っていたのですが、コレではあかんとメンテナンスを。
ところがこれは購入したとき同時に買った動力を使っていたのですが、ネットで調べると暫くすると不調になる事例があちこちにありメーカーでも早々と品番自体を変えてリニューアルしているという事が。通常のリニューアルだと末尾にRを付けて…なのですが、これに関しては番号ごと変わっているといういわくつき感がプンプンと…
実際バラしてモーターの接触部分を調整したりして見たのですが、まったく変わらないどころか余計悪化する始末。
a0009920_11233192.jpg

なので、どう変わってるのか?と言う興味もあるで動力丸ごと換装する事に。
a0009920_11233272.jpg

並べて比べると問題のモーター自体が違うものに変わっていたり、集電板もすずメッキして酸化防止対策が施されてるなどトラブル対策したなとわかるような仕様に。
a0009920_11233287.jpg

床下機器などを移植して工事中のB4レイアウトにて試運転。
a0009920_11423635.jpg

以前とは違いスムーズな走り出しに加えしっかりスローが効くようになりました。しかし不具合があった動力をそのままでちゃっかりリニューアルするメーカーの姿勢はどうなんでしょうねぇ?


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-06-12 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

宇宙・鉄道・電子工作・食い物・・・とりとめなく書き連ねたブログです。


by inu_uni