100均アイテムで作る展示台

先日Twitterを見ていたらダイソーの軽量カラーねんどとセリアのナチュラルモスマットで簡単にAFV用のジオラマができるという記事を見かけたので、応用できないかとさっそく材料を揃えて見ました。
a0009920_21593306.jpg
ベース兼展示ケースとしてダイソーのひな壇付きコレクションケースに作ってみます。
a0009920_21593533.jpg
展示ケースそのままだとねんどが喰いつかないので、ルーターで表面を軽く荒らしてねんどを盛ります。レールは古くなったものの両端をカットしてひな壇上段に接着しバラストを撒いておきます。
a0009920_21594311.jpg
注意しないといけない点は、軽量ねんどの着色は水溶性の顔料を使っているようでバラストに木工用ボンド溶液を見て垂らすと滲み出てきて色むらになりますので、この辺りの工作タイミングは要再検討かなと思います。
a0009920_21595468.jpg
草はら素材としてはセリア扱いのナチュラルモスマットグリーンですが、かさが高いのでただ貼っただけでは浮いた感じに。
a0009920_10490352.jpg
基材となっている裏地を剥がしてもあまり変わらなかったので、継目部分に再度ねんどを詰めて段差が目立たない方向に。ベタ貼りならここまでしなくても四隅の処理でいけそうですが、これはこれでいい感じに。

a0009920_10510613.jpg
最後に車輌とケースを付けて完成。
とても100均商品だけで作ったとは思えない仕上がりに。


[PR]
トラックバックURL : https://inus.exblog.jp/tb/238090712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by inu_uni | 2017-12-19 07:00 | 鉄道模型 | Trackback | Comments(0)

宇宙・鉄道・電子工作・食い物・・・とりとめなく書き連ねたブログです。


by inu_uni