ガルパン最終章と特別音響上映

a0009920_12353053.jpg
劇場版から約2年、最終章として新作が公開されたガルパンの特別劇場公開を見て来ました…しかも週末ごとに2回目w

流石に劇場版のようにそう何度も…は行かないつもりですが、地元の上映館で音響監督による調整の重低音センシャラウンド上映をやっているとなると話は違ってきます。
a0009920_12405436.jpg
最近ではあちこちで行われている特別音響上映とかですが元々は立川のシネマシティでの極上爆音上映がはしりであり、マッドマックス怒りのデスロードなどで人気を博しガルパン劇場版で大ブレイクを果たした(未だに立川で劇場版をかけると即座に満員になるという…)手法ですが、今回の最終章第1話では大都市圏以外では静岡のみという機会です。
a0009920_12495811.jpg
実際鑑賞した感想としては、本編内容はどこを切ってもネタバレになり返さねないので割愛しますが、音は初期の立川極爆上映以上に洗練されており表題通りの重低音が効いた爆音は勿論ですが、繊細な音が犠牲になっているわけでなくそういったシーンではしっかりと聴き取れるメリハリが効いた音作りを感じさせる仕上がりでした。

一時期映画館ではやたらと3D上映が流行っていましたが、方式によっては専用メガネが重く鑑賞し辛いものがあったり3Dが単なるこけおどしにしかなってない作品(この辺りは過去のブログ記事で書いた記憶が…)が多く最近ではあまり盛んではなくなってますが、非日常を味わう映画館ならではの試みとしては非常に面白いものだと思いますね。


[PR]
by inu_uni | 2017-12-18 07:00 | その他

宇宙・鉄道・電子工作・食い物・・・とりとめなく書き連ねたブログです。


by inu_uni