2017年 05月 25日 ( 1 )

[トレインフェスタ] ブログ村キーワードうちのクラブは今回でトレインフェスタ3年目、展示場所も昨年と同じ場所ということで、もともとシステマチックな輸送手段な所に慣れが加わり非常にスピーディに。

積み込み自体も予定時間よりほとんどのメンバーが倉庫に集結して、先日のバーベキューの際にパッキングしたモジュールや小物類をドンドン積んでいき予定集合時間には既に積み終わってる始末。
R52→新東名→流通通りと順当に移動し、グランシップ近くのファミレスで時間調整兼昼食。
幸い地下搬入口も空いていたことがあり、すんなりと荷降ろし・更にはエレベーターも他とかち合うことなくすんなりと搬入が完了するという偉業w
a0009920_19332899.jpg

今回自分が購入したキャリーカートもモジュール運搬には向かないですが、コンテナ類の箱物なら3〜4個は一度に運べる上に、通常の台車より取り回しがいいので移動が早いというメリットが、特に空荷なら通常の歩行と変わらないので今回のように搬入口と会場が離れている場合はその効率の良さがさらに生きていきます。

a0009920_19332918.jpg

運搬後はモジュール同士の連結ですが、この辺りはもう手馴れたもの。全ての接続法が決まっていて繋げるだけで済むヤード部分と、個別の調整が必要なモジュールで分かれ、早く終わったヤード班は接続が終わった部分のレールのクリーニングにかかるという分業に。
a0009920_19332920.jpg


a0009920_19333099.jpg

13時から始まった搬入は16時過ぎには試運転の長大編成が走り出す早業。早過ぎて18時からの懇親会まで暇を持て余す始末でしたw

一方撤収も速やかでした。
15:30に閉会した後関係者による閉会式を挟みつつの撤収なのですが、何故か17時前には全車が会場から離れていたという事実w
まあ今回は運搬車両自体に余裕があったのですが、各自の荷物のパッキングの巧みさが生きたのかいつもなら大渋滞して中々エレベーターで降ろせないのに、今回はなんら邪魔されることなくすんなり全部降ろしてしまったという。
自分の荷物も行きは2回に分けた荷物が、帰りはカートで一度に運んでしまったという効率向上ぶり。
更に空いた一往復で、他の方の荷物まで運んでましたからかなりな短縮に繋がったと考えます。

途中ゆったりとPAで休憩しつつ、倉庫に着き全ての荷降ろしが済んだのは19時前
a0009920_19333150.jpg

写真でもわかるように、まだ空に夕日の名残が残るような状態には全てが片付いたという(むしろ明るいからこそ片付けも早いのですが)

こういった、作業の早さはある程度モジュール規格に起因する部分も大きいのではと。
前回の時、とある出展団体で走行トラブル対応で四苦八苦しているのを見かけました。比較的自由度の高いモジュールを恐らく現物合わせ的な方法で接続していると思われるのですが、モジュールの自由度(それは表現に制限がかかりにくいのでもありますが)と作業性(ひいては路盤の出来栄え・車両の走行性にも繋がる)はトレードオフの関係にある物だと考えています。
どれが正解というものはないですが、当クラブのコンセプトである鉄道模型とジオラマを楽しむには今のバランスがいいのかもしれません。

もちろんジオラマ自体の出来については考えてキチンと作り込まないと、ただ既製の建物を並べただけとなってしまいますので、手をかけられるところはシッカリ手を掛けるのは当然ですが。

搬入,搬出だけ見ても鉄道模型は奥が深いと改めてかんがえさせられました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-05-25 07:00 | 鉄道模型

宇宙・鉄道・電子工作・食い物・・・とりとめなく書き連ねたブログです。


by inu_uni