カテゴリ:その他( 630 )

謹賀新年

a0009920_01275740.png
本年もよろしくお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2018-01-01 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

年末の光景

年の瀬が迫ってくると市内のあちこちにこの看板が目立つようになります。
a0009920_15530579.jpg
市内を中心に開催される駅伝大会、以前は天皇誕生日に開催されていたのが陸連と行政・TV局の思惑の一致か、正月のニューイヤー・箱根と対になるよう年末開催に。
とはいえ、最近はコミケ2日目にメカミリタリージャンル(宇宙モノや鉄道などもこのジャンルに)なので、沿線で観戦したことはないしTV中継ではスポンサーの関係で我が家付近は放送されることはないですからねぇ…
a0009920_15530875.jpg
一方空は凛とした冬らしい晴天模様。
夕暮れで輝きを増してきた月を貫くような飛行機雲なんて光景まで。

さて、今年もあと僅か…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-12-29 17:30 | その他 | Trackback | Comments(0)
a0009920_12353053.jpg
劇場版から約2年、最終章として新作が公開されたガルパンの特別劇場公開を見て来ました…しかも週末ごとに2回目w

流石に劇場版のようにそう何度も…は行かないつもりですが、地元の上映館で音響監督による調整の重低音センシャラウンド上映をやっているとなると話は違ってきます。
a0009920_12405436.jpg
最近ではあちこちで行われている特別音響上映とかですが元々は立川のシネマシティでの極上爆音上映がはしりであり、マッドマックス怒りのデスロードなどで人気を博しガルパン劇場版で大ブレイクを果たした(未だに立川で劇場版をかけると即座に満員になるという…)手法ですが、今回の最終章第1話では大都市圏以外では静岡のみという機会です。
a0009920_12495811.jpg
実際鑑賞した感想としては、本編内容はどこを切ってもネタバレになり返さねないので割愛しますが、音は初期の立川極爆上映以上に洗練されており表題通りの重低音が効いた爆音は勿論ですが、繊細な音が犠牲になっているわけでなくそういったシーンではしっかりと聴き取れるメリハリが効いた音作りを感じさせる仕上がりでした。

一時期映画館ではやたらと3D上映が流行っていましたが、方式によっては専用メガネが重く鑑賞し辛いものがあったり3Dが単なるこけおどしにしかなってない作品(この辺りは過去のブログ記事で書いた記憶が…)が多く最近ではあまり盛んではなくなってますが、非日常を味わう映画館ならではの試みとしては非常に面白いものだと思いますね。


[PR]
by inu_uni | 2017-12-18 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

探偵はBARにいる3


なんかススキノ探偵シリーズの新作が公開されるたびにblog記事書いていますが、今回も映画館に行ってきましたw

シリーズも3作目となると主要登場人物は「ご存知!」状態なのですが、そのあたりのパターンと3作目辺りならば…と期待していたパターン破りも加わってなかなか楽しめる作品でした。

おしむらは、本日公開の某SF超大作シリーズと重なったためか客足が…なのですが、年末年始のお休みあたりにちょいと見に行くには絶好の映画かと。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-12-16 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)
師走に入っていきなりの衝撃。

冗談抜きの衝撃というか衝撃波を喰らうことになろうとは…

全国ニュースでも報道されたのでご存知かと思いますが、先日の化学工場の爆発事故。通勤路の真横でしたので、あと1〜2時間早かったら巻き込まれていた可能性もあった訳です。
亡くなられた方には、謹んでご冥福をお祈りします。

ふと身近で起きた訳ではは無かったのですが、静岡で起こった2大火災事故である、1979年の日本坂トンネル火災事故と翌1980年の静岡地下街爆発事故の記憶が思い起こされてきました。

前者は夏休み前の7/11で発生が18時、後者がお盆の8/16の午前と共に小学生でもTVの見易い時期でしたので現場の切羽詰まった緊張感は今でも記憶に残ってます。

この2つの場所、今ではそのことを思い起こせないほど様は変わっており、日本坂トンネルは上りの3車線化で下りの左ルートになってますし、当時ゴールデン街と言われていた地下街は紺屋町名店街と称して今では結構頻度よく通う場所に。

取り留めのない思い出話しになってしまいましたが、今回の事故をきっかけに昔の記憶を頼りに思い出してしまいました。




[PR]
by inu_uni | 2017-12-06 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)
先日のシンゴジラ話が意外とウケが良かったからというわけでは無いですが、公開当初Twitterのタイムラインでは「すごいものを見た!喋りたいけどネタバレになるから喋れない‼︎とにかく早く見ろ‼︎」的な書き込みがあふれていたので、慌てて平日なのに仕事上がりに劇場に行って「うわあぁ、そんなのアリかよ!どこ話してもネタバレになるぞ‼︎」って状態になってしまった為、まとめてシンゴジラを語る機会を逸してしまってましたw
a0009920_22333572.jpg
実のところ、所謂「怪獣物」について今まで相性というか巡り合わせがあまり良くなかったことがあり、それこそ古くからしっかり見続けている方には及ばないこともありあまり突っ込めないという思いもあったのですが、常々怪獣物特にゴジラシリーズで疑問にも思っていたことがシンゴジラでは解消された上にその点がこの作品最大の魅力になっていることです。

それは「超兵器や他の怪獣が出てこないこと」

どうも初代ゴジラ以外のシリーズには大体超兵器や他の怪獣が出てくるのですが、個人的にはせっかく現代もしくはその延長線上の近未来であるという設定が活かしきれていないのではと感じていたからです。

まあ特撮を始め映像作りの技術に制約が大きかったでしょうから、なかなかそう上手くは出来なかった事情もあるのでしょう。それとリスタートして回を重ねる度に、対象の低年齢化とストーリーのパターン化に陥って人気が落ちるということの繰り返しをしているように捉えていました。


[PR]
by inu_uni | 2017-11-23 07:00 | その他 | Trackback | Comments(2)
先日の日曜夜に、シンゴジラの地上波初放送がありTwitterのタイムラインはかなりの盛り上がりをみせていました。(かくいう自分も特装版BDを持っていて何度も見ていましたので、その盛り上がりに参加をしていたのですがw)
a0009920_12530148.jpg
公開当時はその言葉を口にするだけでもネタバレになってしまうという思いからなかなか話せなかったところですが、本作の最大のカタルシスポイントであるのは間違いないでしょう。

何と言っても展開が上手い。
無人新幹線による攻撃(これも名作映画「新幹線大爆破」のオマージュと指摘されてます)から凝固剤注入、そして反撃。
ここで、ああ…と思わせてからの「在来線爆弾、全車投入‼︎」

第1作ではEF58牽引の客車列車、84年のリスタート版での0系新幹線、さらに今作でも前半で京急が思いっきりと、やられ続けていた鉄道がここで反撃の切り札になろうとは…

こういった面だけでも、演出の良さが垣間見れるシンゴジラは特出な作品だと感じられます。
a0009920_22012461.jpg



[PR]
by inu_uni | 2017-11-14 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

台風の後始末

あちこちで台風の被害が報告されてますが、被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

しかし今回は超大型でこちらにモロ直撃コースでしたので戦々恐々としていましたが、未明から明け方にかけて上陸・通過時は雨足はかなり強いものの風が無かったので一安心…でしたが、通過してからの吹き返しがひどいこと。午前中いっぱいまでかなりの強風が吹き荒れてました。

ボロ屋な自宅ですので屋根でも吹っ飛んでるのではないか?と仕事をしていても気が気でなかったのですが無傷とはいえないものの、母屋や旧車庫の作業場所はある無事。

唯一の被害箇所は軒下に作ってあるテラス部分のポリカ波板が吹き込んだ風のせいで釘が抜けバタついてしまいました。
a0009920_21321942.jpg
ひとまず穴が開いてしまった部分に針金を通し、仮復旧。暗がりで屋根に登るわけにはいかないですから休みにも釘で固定しないと…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング

[PR]
by inu_uni | 2017-10-25 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)
昨日出掛けた際、長時間駐車場に止めるため一定時間は定額な所に止めたのですが、周囲にあった別の駐車場で気づいたことが…金額は同じですが、どれもその上限時間が違うのです。
a0009920_05295395.jpg
a0009920_05303298.jpg
a0009920_05310076.jpg
自分が止めたところが一番上で12時間を超えて駐めたので600円でしたが、知らないで一番下に駐めてしまうと900円も取られる計算に…
更に2・3番目だと一見上限12時間の3番目の方が安そうに見えますが、昼間から夜間にかけての時間帯だと14時間を超えると逆転すること。

あと今回の場所にはなかったですが、「1日定額」ってパターンが結構なトラップ。何しろ日付が変わるとリセットされてしまうのですから…

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-07-27 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

地層を剥ぐ展

今週は地域の工業排水路の整備週間で、更にはいつもの年ならこの期間に済む様な社内の工事スケジュールが組まれるのだが、今年は大型設備の入れ替えがあり土曜〜次の日曜まで丸々とお休み。

だいたい例年だとこの期間にイベントものが当たることが多くいろいろと出かけていたのですが、今年は銀座松屋で開催される鉄道模型ショー松屋の設備改修で中止。頭がケツにぶつかる宇宙研の特別公開も来月末の開催と、すっぽり空いてしまってる状態。

ならばこの期間、平日なら混雑も少ない博物館・美術館の特別展狙いにと早速行ってきたのが神奈川県立生命の星地球博物館。
a0009920_22154299.jpg

箱根という生きている火山やプレートテクトニクスによる造山地帯を抱えている場所らしく、地学主体と生物学主体という珍しい展示内容ですが、更に今回はマニアックな地層標本をメインに据えた特別展「地層を剥ぐ」を開催中。

露頭なんかで綺麗な縞模様を見せる地層をサンプルとしてどの様に保存するのか?どんなサンプルが有るのか?というのをわかりやすく案内しています。
a0009920_22154303.jpg

なかでも個人的に目を引いたのが、東日本大震災で発生した液状化現象の地層標本。普通の断層とか過去に発生したもののサンプルと思い込んでいましたが、まさかこんなにフレッシュな物までサンプルにしているとは、根から鱗。
地層の中を砂流が噴出しているのがよくわかるモノ。

他にも圧巻なサンプルの数々がありますので、ぜひ足を運んでもらえればとおもいます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
鉄道模型ランキング
[PR]
by inu_uni | 2017-07-25 07:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

宇宙・鉄道・電子工作・食い物・・・とりとめなく書き連ねたブログです。


by inu_uni